チョコレート実食ブログ

甘いもの好きのためのチョコレート・スイーツ実食記録

ミルクチョコレート

【リンツ】リンドール「ミルク&ホワイト」の癖のないマイルド感に舌鼓を打った!

久しぶりのリンツ「リンドールシリーズ」の紹介です。 今回は2018年に発売されたばかりの「ミルク&ホワイト」。 いつも良くいく輸入食料店ショップの陳列棚に並んでいたもので、それまでに見なかった新たな装いのブルーカラーに目を引かれて購入しました。 …

【コインチョコレート】ケネディ大統領の巨大コインをハグハグ味わう!!

巨大コインチョコレートの実食レビューです。 輸入食料ショップで購入しました。 意外に大きい。 いや、コインとしてはかなり大きいです。 手の小さい人なら匹敵するくらいのサイズがあります。 でもそれでいいんです。 なぜなら、これはチョコレートだから…

【和漢のミルクチョコ】実食レビュー!ヒハツの甘酸っぱさと辛味が摩訶不思議な味わいだった!

先日ローソンに買い物に行ったときに見つけたチョコレートです。 和漢のチョコと銘打ってあったので、健康マニアの自分的には「これは見逃せないぞ」となり、早速購入して自宅で食べることにしたのです。 なにせ和漢ですからね。 日本と漢方のヘルシーな組み…

【カーギ】口どけ最高なチョコバー「ミニミルク」「ミニダークオレンジ」実食レビュー

スイスのチョコバー「カーギ」です。 かつて2度ほど実食レビューをした歴史があるこのチョコレートシリーズ。 ⇒【カーギ】スイスのミルクバーは口どけ感がハンパない!! ⇒【カーギ】口どけ感が抜群なスイスのココナッツバーで南国の香りを味わった! どちら…

【デメル】ウィーン洋菓子店の甘くリッチな味!ソリッドチョコレート「猫ラベル」を実食!

オーストリアはウィーンが誇る老舗洋菓子店「デメル」の猫ラベルチョコレートです。 巷で人気の猫のデザインなので、てっきり猫の形をしたチョコだと思っていたのですが、実際は違ってました(笑) 去年に猫のチョコをレビューしたことがありまして、ちょう…

【リンツ】リンドールのココナッツパックで爽やかな甘さを味わう!

スイスの名店リンツの目玉商品リンドールシリーズの紹介です。 ヨーロッパチョコの中でも、指折りの口どけの良さを誇るリンツのチョコ。 このブログを始めて間もないころにレビューした「ミルク味」でも、その甘くミルキーすぎるまろやかさに「ガッデムン!…

【リンツ】牛乳と麦の香りが豊潤な「リンドール・ミルク」実食レビュー!

スイスが誇る世界的チョコレートブランド「リンツ」のリンドールです。 これまで何度か取り上げてきたチョコシリーズ「リンドール」。 ホワイト、エキストラビターとそれぞれの個性と旨みに舌鼓を打ってきましたが、今回はこれまでレビューしてきた3Pシリー…

【グリコ】Bitte(ビッテ)、それはチョコレートがもたらす魔法の言葉【ミルクショコラ味】

ビッテ第二弾です。 正式にはこちらのほうがオリジナルなのですが、購入した順番的に2番手になってしまいました。ビッテすいません。 さてこのビッテですが、いわずともしれたグリコの誇る「珈琲に合うショコラ」としてチョコレートレビュー界では名のしれ…

【不二家チョコレート】「ミルキーチョコレート」で昔懐かしのクリスマスケーキの味を感じる!

お菓子界の永遠のアイコン「ペコちゃん」率いる不二家ミルキーチョコレートの紹介です。 ペコちゃんといえば、舌を出した目のまん丸な女の子のキャラクターとして有名ですが、同時に「ゆるキャラ」の走りとしてもすでに時代の先頭を走っていたという認識で私…

【カーギ】スイスのミルクバーは口どけ感がハンパない!!

久しぶりにヨーロッパのチョコレビューです。 そうですね、直近のヨーロッパチョコはチェコ共和国カーラレビューだったと思いますね。 chocoreview.hatenablog.com この後にエスコヤマのモンスターカカオ怒涛の8連発レビューが控えていたので、すっかり欧州…

【トレファンハート】ベルギーチョコでコーヒーの威力を思い知る!

もらいもののチョコレートです。 そう。 はるか昔に存在した聖バレンタインデーのチョコレビュー第2弾でございます。 chocoreview.hatenablog.com なぜ今頃?という疑問が出てきますが、 単に忘れていただけです すいません。 頂いた方に深く陳謝です。 とは…

【トランフ】ドイツのアイス風チョコレート『シュトラッツェテッラ』を実食レビュー!

輸入食品系スーパーでボタン風の形が気になって購入しました。 白い色もなんだかアルプスの雪山をイメージするようで、見た目もヨーロッパ風味満点です。 パッケージの裏側を見ると、 「カリッとした食感の香ばしいカカオチップをまぶしたホワイトとミルクの…