カカオマスに捧げる日々

チョコレート実食&紹介ブログ

【明治チョコレート効果】カカオニブが炸裂する食感系「粗くだきカカオ豆」実食レビュー!

2017年4月22日



チョコレート効果シリーズ第4弾です。

これまで「95%」「オレンジ&大豆パフ」「72%」の順番で実食してきたチョコレート効果ですが、いよいよ今回は新シリーズとなる「粗くだきカカオ豆」をバリバリと砕ききってみたいと思います。

f:id:chocomale:20170422140359j:image

本製品の特長として「カカオ豆を粗く砕いた、香ばしいカカオニブ」が配合されているのですけども、このカカオニブというのは、このブログでも一度登場していて、その栄養成分の高さが評判だという噂も得ていましたね。

【レオニダス】ベルギー王室御用達・本格派チョコレートのタブレット・カカオニブを実食! 

上のチョコレートを買った店の店員さんからも、「カカオニブは栄養価が高いのでおすすめです」と言われてますし、ネット上でも抗がん作用や抗酸化作用、美容効果などの、いわゆる「ポリフェノール効果」が評価されていたので、「これは捨て置けん!」とバリバリ食べきった記憶があります。

カカオ豆そのものにポリフェノールが豊富に詰まっているので、それを砕いたカカオニブにも同様の健康効果があるのは当然というところでしょうか。

チョコレート摂取による健康効果に関する実証研究 中間報告|みんなの健康チョコライフ

チョコレートのポリフェノールに、カカオニブの濃縮ポリフェノール。

この健康・美容効果抜群なポリフェノール二乗効果に果たして私はどこまで耐えることができるのか?!


「カカオニブ」実食タイム

では食べてみることにしましょう!

f:id:chocomale:20170422140400j:image

内袋からしてカカオニブ色にみえます。

開けてみると・・・

f:id:chocomale:20170422140401j:image

香りはなかなか濃厚ですね。

カカオマスのパンチの効いた匂いが鼻をニブニブとくすぐります。

枚数も9枚と中途半端ですが、そのぶん値段が200円ちょっとだから、ほかのチョコレート効果よりは値段相応な中身になってるともいえますね。

そしいよいよ味のほう。

これがですね・・・・

意外にイケまして!

チョコレートの濃さはカカオの配合率72%と銘打たれているせいか、濃すぎずも薄すぎもせず、ちょうど美味しく食べられる感じなんですよ。同シリーズの72%と同じですね。

でも今回はそれ以上に異なるのが、中に配合されたカカオニブの食感がなんともいえず刺激的だということ!

f:id:chocomale:20170422140403j:image

噛むたびにジャリッ、ジャリッ!と音をさせて、歯から伝わる微振動が実に心地よくて^^

食感は味の次に、いや場合によっては、味以上に自分の中でチョコレートのおいしさを決定づける要素だと思ってるんで、このジャリジャリの時点でほかのチョコレート効果を超えてる感じがします!

しかも砕かれたカカオニブの歯や舌先に当たる「とんがり感」が、まったりしがちなチョコ実食を「ぴりっ!」と刺激に満ちたものにしてくれて、いかにも脳トレにいいという感じもしますぜ!

もちろんチョコとしての味わいも、ベースとなっている72%カカオマスの安定感ある風味と、ニブの軽やかな食感と香ばしい風味が華を添えていて、これは80点以上のレベルにあるのではないかと思いますね^^

スポンサーリンク

まとめ

食べてよし、噛んでよし、の、これまでのシリーズにない食感系チョコレート効果ではないでしょうか?

食べた後は少々苦みが残りますが、これはこのシリーズでは仕方のないこと。(この苦みこそがカカオポリフェノールの健康効果を示しているともいえるのです)

ポリフェノールの栄養摂取として、お口に刺激がほしいチョコ好きにはおススメの一品だす^^

【明治チョコレート効果】実食おすすめランキング5選!

ハイカカオチョコの有名ブランド「明治チョコレート効果」まとめ紹介です。 チョコレート効果には高濃度のカカオポリフェノールが配合されており、それぞれ72%、86%、95%の3種類があります。 カカオポリ ...

続きを見る

広告とおすすめ記事

-カカオニブ, ハイカカオ・低糖チョコ, 明治

Copyright© チョコレート実食&紹介ブログ , 2019 All Rights Reserved.