カカオマスに捧げる日々

チョコレート実食&紹介ブログ

【ステラ 有機フェアトレード】ミルクチョコレートを実食!濃厚なミルキーさが口に染みた!

2018年11月29日

スイスの老舗チョコブランド「ステラ」の実食レビューです。

以前に有機ダークチョコ75%を食べましたが、重厚で深みのある大人の味わいで、カカオの濃さに恐れ入ってしまいましたね。

⇒【ステラ】とことんオーガニックにこだわった有機ダークチョコレート(カカオ75%)実食! 

ステラといえば、世界に先駆けてフェアトレードを製造したといわれる意識の高いメーカーで、以下のような特徴を誇っています。(前回記事からの抜粋)

・ステラの「オーガニックチョコレート」シリーズ6種は全て有機JAS認証を取得

・1991年に世界に先駆けてフェアトレードチョコレートを開発。世界中の農業協同組合と協力関係を築き、現地から直接、原材料を入手している(カカオの苗から豆の収穫・加工までを支援)

・チョコレート本来の味を大切にするために乳化剤は不使用

かなり品質にこだわりを持っているブランドといえそうですね。

そんなステラのミルクバージョンはいかなる味わいに?

では早速実食にいってみましょう!


ステラのミルクチョコ実食!

まずは外観をば。

f:id:chocomale:20181130135532j:image

前回はオレンジでしたが、ミルクバージョンはブルーです。

原料はこのようになってます。

f:id:chocomale:20181130135527j:image

では中身を開陳。

ずっしりと思い質感も変わらぬままです。

f:id:chocomale:20181130135517j:image

開封すると、癖のない薄味のミルクチョコの香りが漂ってきます。

f:id:chocomale:20181130135733j:image

食べてみますと、ミルクチョコ独特のミルキーでマイルドな甘さが最初にきますね。

砂糖が入ってるので、かなり甘いです^^;

甘さといっても「ミルキー」な甘さで、これが結構濃厚で、口の中に残ります。

カカオマス的な自然の濃厚さはあまりないですが、スイーツ系チョコレートを食べたな!という満足感幸は与えてくれますかね。

チョコ初心者には、食べやすい入門書的な有機チョコかもしれません^^

まとめ

f:id:chocomale:20181130135728j:image

久しぶりのステラ実食レビューでしたが、今回はミルクチョコということもあって、かなりスイ―ティな味わいになっていました。

甘めのチョコが好きな人にはおすすめですが、ダーク系が好みの人はちょっと厳しいですかね。

とはいっても、品質はかなり良いので、オーガニックな味わいを求めるのならば、決して悪くはないと思います。

さて今回から、有機チョコにオリーブオイルをかけて食べるという新機軸を試すことにしましたが、如何だったでしょうか?

オリーブオイルは毎日摂っているので、これをチョコにかけたらどんな味がするのだろう?という素朴な疑問から試したのですが、甘めのチョコにはちょっと相性が良くなかったかもしれません^^;

有機チョコシリーズはちょくちょく続けていきますので、またご覧ください。

スポンサーリンク




-スイーツチョコ, ステラ, 有機チョコ, 海外チョコブランド

Copyright© チョコレート実食&紹介ブログ , 2019 All Rights Reserved.