カカオマスに捧げる日々

チョコレート実食&紹介ブログ

チョコレートのレコードで音楽が聞ける?海外おもしろスイーツ購入レビュー!

2019年1月20日

少し前に輸入食料品店で購入したチョコレートです。

何か面白いチョコはないかと店内を探していたところ、店の奥の棚にひっそりと置かれていたのを見つけて「おお!これは面白いそうだ!」と喜んで手にしてレジに持っていきました。

なんといっても、レコード型のチョコレートなんて今まで見たことがないものですから。

しかも手ごろな12インチシングルのサイズ。

「これはネタになるぞ?ひょっとしたら食べても美味しいかもね!」

なんて色んな想像をしながら会計を済ませ、早速帰宅して開封することにしたのですよ。

そこで始まった出来事が私の一生を変えることになろうとは、そのときは想像だにしませんでした・・・

チョコレートのレコードってどんなんだ?

まずは外観をご覧そうじろ。

おおおお。

ゴキゲンなデザインのレコードチョコじゃないですか。

なんだかレゲエとかダンス系の曲がかかりそうなカラーリングですね。

一体どこがこんな面白いチョコを作ったんだ?

チェコときた!

しかもエウレカって、普通に向こうのレコードレーベルの名前でありそうだし!

じゃあ、早速開けてみましょうかね!

おっ

おおー

まさにレコードそのもの。

ちゃんと溝も入ってるし、DJ用のレコードみたいで面白いですね!

大きさもちょうどシングルタイプだし、なんだか曲もかかりそうだし、ここはちょっくら・・・

入れてみますか!

ガチャッ

すると・・・

おや?

フゥ―――――――!

 

 

HERE WE GO

 

 

もういっちょう!(ダンスバージョン!)

 

チョコチョコ

ラッラッ

チョコチョコ

ラッラッ

エブリィバディセイッツチョコラーテッ

チョコチョコ!


スポンサーリンク

まとめ

チョコレートでできたレコードをノートパソコンに入れたらチョコレートの歌が流れ出したというチョコラテな驚きの結末。

やっぱりチョコは最高、チョコ食べてみんなで踊ろうよって素敵すぎですよ。

こんなゴキゲンなナンバー(この言い回しも古いか)を聞きながら美味しいホットココアで乾杯してたら、気分はすっかりカリビアン!

もうこうなったら、このまま朝まで踊りあかしましょうか!

チョコチョコ!

*あくまでジョークなので本気にしないように(笑)

【ソウル・コントロール】

トーマス ”トム” ケラとレオナルド ”レオ” バックのドイツの音楽デュオ。

2004年に発表されたシングル「Chocolate(Choco Choco)」がヒット。ドイツ、オーストリア、スイスのチャートのトップ5に入り、40カ国以上でリリース。2006年に「君とチョコチョコ」として日本で発売された。Soul Control – Wikipedia

次回はチョコカセットを紹介してます↓

チョコレートのカセットテープで音楽が流れ出した?東欧の面白スイーツ購入レビュー!

続きを見る

【神戸フランツ】工具チョコ「スパナ」購入!質感とリアルさに感動した!

続きを見る

【ズーロジーランキング】おすすめ 6選+2!くすっと笑うリアルな動物チョコレートを紹介!

続きを見る

-チェコ, 造形チョコ

Copyright© チョコレート実食&紹介ブログ , 2020 All Rights Reserved.