チョコとスイーツを愛するブログメディア

チョコレート・スイーツ実食&情報ブログ

【ブラックサンダー】パブロチーズタルト実食レビュー

2020年8月1日

ブラックサンダーシリーズの小袋バージョン紹介です。

ブラックサンダーと言えばコンビニ駄菓子チョコの中でも特に食べ応えと満腹感を与えてくれる素晴らしい存在ですが、今回の新商品はサイコロ型のミニチョコがいくつも入ったお得タイプ。

一袋100円以上と30円のブラサンと比べて少々お高めですが、きっとその価格差を埋めてくれるガッツリな口当たりを与えてくれるはずです。

ということで!

早速実食レビューといってみましょうか!


パブロチーズタルトチョコ実食タイム

こちらがパッケージです。

チーズ色の黄色いカラーリングがこれまでにない乳酸菌感を醸し出してくれています。

ちなみに「パブロチーズ」ってなんだ?と思っていたのですが、ググってみると「焼いたチーズ」的な感じであることがそこはかとなく分かりました(明確な答えが見当たらなかったので)

材料もいたって普通のブラサンですし、チーズが入っているくらいですけどね。

なるほど。ということは、少しスモークな味を演出しているのかなと考えつつ、袋を開封です。

8個入りです。

香りはクリーミー。

チーズっぽい匂いはそれほど感じません。

中身はいたって普通のブラサンですね。

チョコクッキーと何やら木の実のようなものが見えます。

これがチーズか?

食べてみると、

カリッとした歯触り

クリームとチーズのまろやかさと華やかさが口いっぱいに広がる

ブラサンチョコのガジリとした食感とミルクチョコの安定感も相変わらず美味しい

という感じ。

後味はミルキーで甘めですが、意外に後に残らずさっぱり系の風味になってます。

くどくないですね。

これもチーズの甘酸っぱさが甘みと中和しているからでしょうか?

癖がないのでコーヒーが合うと思います。

まとめ

大きさも手ごろで、数もまずまず入っていて、けっこう満足感は高かったです。

甘みはあるけどしつこくなくてさっぱり食べられるのは良いですね。

仕事や家事、勉強のお供にぜひとも!なブラサンのパブロチーズタルトチョコでした!

チョコレート記事

続きを見る




Copyright© チョコレート・スイーツ実食&情報ブログ , 2020 All Rights Reserved.