カカオマスに耽溺する日々

チョコレート実食ブログ

チョコクッキー・ビスケット チョコレート チョコ駄菓子 日本

ミントの香りが想像以上にすごい!ブラックサンダー「プリティスタイル チョコミント」実食レビュー!

投稿日:2019年5月3日 更新日:

スポンサーリンク


有楽製菓「ブラックサンダー」シリーズのミント味レビューです。

ブラックサンダーはコンビニ駄菓子界の定番チョコの一つですが、最近ではレギュラーサイズのミニバータイプだけでなく、小袋バージョンも充実しているのが「スイーツ大喰い」には嬉しいところ。

今回紹介するチョコミントも小袋タイプで、キューブ型のブラサンたちが複数入っているのが本当に心癒されるんですよね。

そんなブラサンミント味の実態とは如何に?!

ブラックサンダー「チョコミント味」外観レビュー

ミント色のパッケージで颯爽と登場です。

ミント色のライトグリーンは見ていて「爽やか」な森の気分を味わえるから好きなんですよね。

原材料はいつもながらの「ココアクッキー、ココアパウダー、コーンフレーク」がメインのブラサンチョコですが、今回はそこに「ミントチョコチップ」が加わります。

中身はこんな感じでしょうか。

ゴツゴツキューブが10個入り。

カカオの抑えたフレーバーに包まれながらも、ミントの爽快な香りがブワッと漂ってきます。

もっと近づいてみましょうか?

ゴツっとしてますねえ。

このゴツゴツ感が食べ応えのある剛毅な食感につながるのですが。

ではガッツリ喰らっていきましょうか!

ブラックサンダー「チョコミント味」実食

岩男のような武骨な顔立ちです。

この顔つきで世のコンビニ菓子好きの女性の口と心を蕩かせるのだから、チョコの魅力は見た目だけでは分かりません。

裏側も変わらず網目。

割ってみますと、

ココアクッキーとミントが見えます。

緑色の粒がミントフレーバーの源。

というか、先ほどからミントの香りが鼻について仕方ないので、一口食べてみます。

ガジリと軽快なスナックサウンドを奏でながら齧ると、すぐにミントの爽やかな風味を感じることができます。

同時にブラックサンダー特有のガジガジ食感も到来。

チョコクッキーの甘さがかなりあるので、少し甘ったるい味わいがしますが、同じく口の中に想像以上のミントの爽やかな香りが残り続けるので、なんだか口がスース―して「涼しい」感覚になりますね。

口の奥にチョコが消えてしまった後でも残るのは、やはりミントの爽快なフレーバー感。

ブラサンのガジリ食感と、食べ応え抜群な歯触りはもちろんのこと、スース―鼻に抜けるミント感も自分的には最高に気持ち良いので、少し甘ったるい味わいを除けば、全体的には7点くらいあげてもよい美味しさだと思います。

ミントの力強さに脱帽チョコですね!

まとめ

想像以上にミントのフレーバーが強かったブラサン実食レビュー。

味わいとか香りはもちろんのこと、食後にも爽やかに、かつパワフルに滞留し続けるミントの存在感は格別なものがありました。

これまで食べたブラサンシリーズの中でも特に癖になる「風味」なんじゃないですかね?

冷やしても美味しいとパッケ―ジ表面に記載されているので、これはぜひ今度試してみたいと思いますよ。

爽快感溢れるミントの風味で暑さと湿気を吹き飛ばしましょう!

ブラックサンダー定番商品の実食ランキングです↓

>【ブラックサンダーランキング】おすすめ8選!定番のコンビニ駄菓子チョコを紹介! 

-チョコクッキー・ビスケット, チョコレート, チョコ駄菓子, 日本

Copyright© チョコレート実食ブログ , 2019 All Rights Reserved.