チョコとスイーツを愛するブログメディア

チョコレート・スイーツ実食&情報ブログ

【ブルボン プレッツェルショコラ】おかきのような和風ビスケットと甘さあっさりチョコで小腹を満たす!

2020年5月17日

ブルボンの焼き菓子チョコの紹介です。

コンビニで見つけたこの商品は「プレッツェル」と呼ばれるドイツ伝統の焼き菓子をモチーフにした新感覚チョコ。

プレッツェルは昔ヨーロッパ旅行でドイツ北部の街ハンブルグの市場で美味しい黒プレッツェルを食べて以来、大いに我が好みといたすところです。

ブログでも2度ほどゴディバのプレッツェルチョコをレビューしており、どちらもハグハグと舌鼓を打たせてもらったことも記憶に新しく。

【ゴディバ ミニプレッツェル】ダークチョコレート実食!ビターと塩で引き締まった大人のスイーツ!

【ゴディバ 】禁断の美味しさにハマった!ザクザク食感と甘くソルトな香ばしさがたまらない!【ミルク チョコレート ミニプレッツェル】

そんな懐かしくも麗しいプレッツェルの和製チョコが駄菓子チョコの雄ブルボンから出ているとは聞き捨てならぬプラスミスておけぬ!と一人小声で叫んでいたのは近所のセブンイレブンの菓子棚の前でござる。

ということでですね!

早速レビューをいかせてもらいましょうか!

ブルボン「プレッツェルショコラ」見た目タイム

こちらでございます。

あくまで駄菓子系の小袋ですが、小袋にしてはサイズがボリューミーなのも我が目を引いた理由の大きな一つです。

長らくこのブログを訪れてくれている読者の方ならご存知の通り、私はとにかく大食いで質より量の男でして、それは普通のご飯だけでなくお菓子にもそのポリシーが適用されるのですよ。

なので通常ならコンビニの駄菓子程度のチョコなどよほど小腹が空いて「死ぬわ・・・」と行き倒れになりかけ80%でない限りは素通りしてしまう傾向にあるのです。

それがこのチョコの場合は少々違って、今言ったように少し大ぶりのミドルサイズな袋が「食べ応えあり」な信号を私の網膜に送信してくれたのですわな。

であるからにして、この小袋を開けた瞬間に「正解だったわ!」と叫び声を上げるにふさわしいプレッツェルの数々に歓びを隠せなかったのです。

見てください、この何かのロゴマークのようなプレッツェルの並びたちを。

これをもし大気圏上に浮かぶ未確認飛行物体がチェックしていたら「チキュウジン、タスケヲモトメテキタ」と勘違いして一気にスペクトルレーザービームを太平洋上に発射して地球もろとも爆破してしまわないとも限らないのです。

なので、

裏返しにさせて頂きました。

これならサインにはならないだろうて・・・と一人ほくそ笑む意味不明なひとときは横に置いておいて、まずはその香りの濃さに驚きです。

もっと焼き菓子的な匂いがくるのかなと思っていたら、かなりオイリーでダークなチョコの男らしいフレーバーに「やるじゃないか」と。

これなら期待を裏切らずに口の中で暴れてくれる。

そう確信して次のステージに向かったのです。

スポンサーリンク

ブルボン「プレッツェルショコラ」実食タイム

まずは一つまみ。

小袋サイズの駄菓子チョコとしては大ぶりなプレッツェル。

表面を少し粉っぽいチョココーティングでまとい、多少の指キープでは溶けなさそうな期待感をもたらせてくれます。

割ってみると、

硬質な「ポキリ」サウンドで見事にブレイクしました。

このまま口に入れるわけですが、これがですね・・・

「かなり和風なプレッツェル生地」

の味わいがしました。

和風というと少し意味が分かりにくいので、言い返ると「おかき」のような口当たりと風味です。

もう少し小麦粉感を前面に押し出してくるのかと思いきや、意外や意外、すごくトラディッショナルな米粉ベースのおかきの風味で攻めてきたのです。

あわてて原材料を見直すも、そこには微塵も「米」の漢字の姿は見えません。

「ほほう」

とわけもなくつぶやきつつ、そのまま噛むとガジガジと「おかき」的な食感と香りとともに、コーティングされたチョコの風味が口いっぱいに広がりました。

しかも日本のチョコ菓子の特徴で「べとつかず」「しつこくない」味わいで、実にあっさり。

ガジッと小気味よい生地の口当たりと少し甘めのチョコの味わいがなかなかのものですな。

いやこれはなかなかに美味しい。

後味のモルトの香ばしい風味も悪くない口当たりでしたよ。

まとめ

非常にあっさりとしていて食べやすかったブルボンのプレッツェルショコラ。

全体的には「和風」な生地の味わいが不思議な感じがしましたが、食べやすいのとしつこくないところが何度も言いますが、日本スイーツのグッドポイントとして作業中のおかしとしてもベターです。

残念だったのは「塩」が足りなかったこと。

プレッツェルといえば塩味が聞いているのが美味しさのポイントなのですが、これがあまり響いてこなかった。

利かせすぎると「しつこさ」が残るので、全体的な調和を考えると痛しかゆしな配合なのかもしれませんがね。

逆にいえば「おかき」が好きなおじさん世代でも安心して食べられる欧風焼き菓子チョコだということ。

これはもう職場の上司や家庭のお父さんの差し入れにぜひ!なスイーツですね。

コンビニで買えるのでぜひお試しあれ!

*Amazonや楽天で扱ってないようなので、代わりに塩味タイプを貼っておきます

created by Rinker
ブルボン
¥816 (2020/08/13 14:23:36時点 Amazon調べ-詳細)
【ゴディバ ミニプレッツェル】ダークチョコレート実食!ビターと塩で引き締まった大人のスイーツ!

続きを見る

【ゴディバ ミルク チョコレート ミニプレッツェル】ザクザク食感と甘くソルトな香ばしさが最高!

続きを見る



-チョコ菓子

Copyright© チョコレート・スイーツ実食&情報ブログ , 2020 All Rights Reserved.