チョコとスイーツを愛するブログメディア

チョコレート・スイーツ実食&情報ブログ

口に中に残る香りが嬉しい!クリーム玄米ブラン【豆乳カスタード】レビュー

2020年10月22日

栄養機能食品ビスケットの中で最近のお気に入りのシリーズ「クリーム玄米ブラン」です。

小麦外皮と玄米がたっぷり練り込まれた「みっちりザクザク」なビスケットと、中に挟んだ色々なクリームの組み合わせにハマっていて、最近は作業中とかにこれをよく齧ってます。

腹もちも良いので、時間がないときの食事代わりにもぴったりなんですよね。

そんな玄米ブランの今回の実食レビューは「豆乳カスタード」。

豆乳といえば食物繊維たっぷりで、大豆たんぱくやイソフラボンなど、健康や美容によい成分を含んだ飲みもの。

そこにカスタードという、卵をしっかり練り込んだ美味しいクリームが混ざって、これはかなり期待できます。

ということで!

早速レビューといきましょう!

豆乳カスタード味の栄養レビュー

まずは原材料を拝見です。

主な材料は、

小麦粉、ショートニング、砂糖、オールブラン(小麦外皮)、ブランフレーク(米、全粒小麦、砂糖、小麦外皮、その他)、全卵、玄米粉、難消化デキストリン、豆乳粉末、トレハロース、ブドウ糖、全粉乳、全卵粉末、卵殻カルシウム、各種ビタミン

となっています。

基本的に消化によい栄養分が勢ぞろいという感じですね。

小麦外皮や難消化デキストリン、豆乳粉末、玄米粉などはまさに整腸作用の塊。

便秘解消にもってこいですよ。

ポイントになる「豆乳」は冒頭に触れたように「大豆たんぱく」体を作る栄養分、「イソフラボン」は女性ホルモンに似た働きをするため「美容」によいとされています。

ほかにもカルシウムや鉄分、各種ビタミンが配合されていて、栄養分では相変わらずの申し分のなさを展開してくれています。

ということで、後は味わいのみ。

いったいどんな美味しさを魅せてくれるのでしょうか?

豆乳カスタード実食レビュー

では開封しましょう。

いつものザクザク風ブランビスケットです。

香りはメープルっぽい甘さとカスタードの濃いめの匂いがしますね。

カスタードらしく中のクリームは黄色。

食べてみますと、しっかりしたザクめのブランビスケット食感が先に来ます。

相変わらず質感たっぷり食べ応えがあって頼もしい味わい。

なkのクリームはカスタード独特の卵が強めの香りですね。

甘さは控えめですが、カスタードの風味がそれを補う感じ。

豆乳の味わいはほとんど感じないですが、クリームの甘さが強すぎないのは隠れた豆乳の働きかもしれません。

最大の特徴は、食べた後に口の中にしばらくカスタードの香りが残ること。

これはけっこう気持ち良いですね。

まとめ

全体的に甘み控えめ。

カスタードの風味が強め。

豆乳そのものの味わいは感じなかった

とはいえ、後味にほんのりそれらしい痕跡は残っていた

ブランビスケットの食べ応えと腹持ちの良さは異常

ということで、今回も素晴らしきクリーム玄米ブランの美味しさと食べ応えの良さをお送りしました。

created by Rinker
クリーム玄米ブラン
¥752 (2020/12/05 16:25:55時点 Amazon調べ-詳細)
クリーム玄米ブランシリーズ

続きを見る

Copyright© チョコレート・スイーツ実食&情報ブログ , 2020 All Rights Reserved.