チョコレート実食ブログ

甘いもの好きのためのチョコレート・スイーツ実食記録

【ダンデライオン】アメリカ発のビーントゥバーチョコ購入!甘酸っぱく華やかなカカオと桃の味わいに舌鼓を打った!


スポンサーリンク


アメリカ発祥のビーントゥ―バーチョコレートブランド「ダンデライオン」のハイカカオチョコの紹介です。

ビーントゥバーというのは、カカオ豆の選定から全ての製造過程をショップで行うスタイルのことです。

以前にも芦屋のビーントゥバーショップを訪問して、その極上の味わいを堪能させて頂きましたが、そのときの情報源になった雑誌にもダンデライオンが掲載されていたため、今回購入して、その味わいを試してみることにしました。

www.chocoreview.com 

ではその商品の詳細と実食レビューをご覧いただきましょう!

 

ダンデライオン「カミーノ・ベルデエクアドル 」外観レビュー

 

 

公式サイトで注文しました。 

ダンデライオン公式サイト

色々と種類があったのですが、特に香りが良いものを選びたかったので、「桃」のフレーバーのするカミ—ノ・ベルデエクアドルをチョイスです。

 

 

サイトではかなり詳しい商品の説明がされており、その中から要点だけを抜粋して如何にまとめておこうと思います。

 

【カミーノ・ベルデ・エクアドルの特徴】

 

 ・カカオ含有率は85%

 

・完熟した桃とクリーミーなミルクティー

 

・エクアドル中の生産者から集められ、革新的な技術を誇るビセンテ・ノレロが発酵を手がけた豆を使用

 

・完熟した桃やミルクティーのまろやかな味わいに、フレッシュなバジルやオーク樽のフレーバーがアクセントに香る

 

・チョコレートバーは、一種類のカカオ豆のみで作られているシングルオリジン

 

・カカオ豆とオーガニックのきび砂糖を合わせ、約3日間かけて挽いていく

 

・テンパリングを経て最後に適温で冷却すれば完成。溶けにくく、ポキッと割れる独特の感触を生み出す

 

ダンデライオン「カミーノ・ベルデエクアドル」より 

 

カカオは85%ということで、かなり濃厚な味わいが期待できます。

また桃とミルクティーがブレンドされているので、フルーティーでマイルドな風味も想像できますね。

さらにその製造過程と天然シュガー成分との兼ね合わせで、かなり上質な口当たりと食感が口の中で勝手に湧き上がってくるため、これは注意が必要ですよ(何にだ!笑)

加えて同封されたミニパンフにも、製法と原料についての情報が詳細に書かれており、ブランドのこだわりと消費者への愛情がひしひしと伝わってきておりますね。

 

 

ではいよいよその実際の味わいを見ていきましょう!

 

ダンデライオン「カミーノ・ベルデ・エクアドル」実食レビュー

 

まずは大きさのチェックをば。

 

 

手のひらより少し大きめのバーサイズです。

開封してみますと、

 

 

金色の内包みが出てきました。

見るからにリッチな装いでございます。

ではチョコを見てみましょうか。

 

 

光沢豊かなブロック型チョコレートバーになっておりますね。

 

 

近くで見てみましょうか?

 

 

もっと近くで!

 

 

見れば見るほど美しき光沢よ。

うっすらしたカカオの香りと、バニラか何かが入っているような華やかな匂いがします。

これがミルクティーと桃のフレーバーになるのでしょうか?

 

 

では一粒を食べてみましょう。

 

 

噛むとほんのり甘酸っぱい風味が最初にきまして、続いてカカオの華やかな味わいが口に広がります。

チョコレートの固さはほどほどで、カリッサクな食感もなかなかのものですね。

甘酸っぱくてフルーティな香りが非常に心地よろし。

甘酸っぱい風味が「桃フレーバー」で、フルーティーさは「カカオマス」本来の味わいではないかと。

甘さは控えめですが、苦味は少ないので、あっさりして食べやすいです。

癖のない味わいと甘酸っぱさが特徴的な美味しさというべきでしょうね^^

ダンデライオン公式サイト

 

まとめ

 

 

思った以上にフルーティーさが際立った「カミーノ・ベルデ・エクアドル」チョコの味わい。

歯触りも心地よく、甘酸っぱさとカカオの華やかな香りが口の中から鼻に抜けていく感覚がかなり良かったので、これはリピートありかなと思いますね。

もともとはIT業界に在籍した2人の創立者によるビーントゥバーショップということで(トッド・マソニスとキャメロン・リング が2010年に創業)、目や頭を使う業種の人にありがちな「頭痛」「目の疲れ」「座り続けることからくるメタボ」にも優しい、カカオの風味と自然の甘さ、低カロリーのチョコを目指しているようにも感じますね。

私も最近は目を酷使することが多いので、その推測が本当かどうかを自分の体で確かめるために、ぜひまた他の種類のチョコを注文して食べてみようと思います。

皆さんもぜひ本格派のチョコの美味しさを味わってみてくださいね!^^