チョコやスイーツ、コーヒーの実体験レビューです

チョコ&スイーツ愛好家のブログ

その他 関連グッズ

【ホワイトニング】コーヒーや紅茶でついた歯の染みを除去!卵殻アパタイトで傷つかない安心の歯みがきを!

投稿日:2019年3月26日 更新日:

スポンサーリンク

マウスケア・アイテムの紹介です。

歯の染みを除去する、ホワイトニング歯みがき「ドクターオーラル」です。

今回はこのマウスケア商品の使用感レビューをお送りしたいと思います。 

 

ドクターオーラル ホワイトニングを使うようになった理由

 

普段からチョコやスイーツのお供としてコーヒーや紅茶をよく飲むのですが、そのせいか歯の表面にすごく茶色の染みがつくようになっていました。

少し前までは定期的に通っていた歯医者で除去してもらっていたのですが、最近色々あって通うことが難しくなってしまい、そのためか、気が付けば歯の表面がえらいことになっているのに気づきました。

見た目が汚いので、あえて写真は載せませんが(汗)、上下の前歯にまだらに茶色の染みがついているのを歯みがきの時に発見し「これはっ!」とかなり焦ったという・・

本業が接客業なので、見た目の清潔さはすこぶる重要です。

歯の汚れは口を開けたときに必ず目立つものなので、今まで私は茶色の汚い歯を前面に押し出して「それはですね・・」とお客様に話しかけていたという「失礼きわまる」状況を作り出していたということになります。

もちろん仕事でもそうですし、プライベートでも個人的に歯の汚れは気になるのは当然のこと。

ということで、歯医者に行こうと思ったのですが、なかなか時間の都合が取れないため、ホワイトニングに良い歯磨きを選ぶことにしました。

ドラッグストアやネット上を色々探して、ようやく見つけたものを今回は紹介したいと思います。

財布に余裕があるわけではないので、そこまで高価なものを購入できないこともあって、庶民の懐にも優しい価格帯のものを探していました。

その中で「おっ」と目を引いたのが、こちらの2つ。

 

 

ドクターオーラルというメーカーの商品です。

Amazonで発見したのですが、最大の特徴が「卵殻アパタイト」という成分を配合しているところ。

商品説明を読んでいると、「歯の汚れを吸着して歯の黄ばみをとって白くする」「100%天然由来成分、合成界面活性剤・研磨剤・鉱物油・合成防腐剤・合成香料は未使用 」「日本製」「口臭も予防」とあって、「これは良いかも?」とより詳しい情報を集めるようにしました。

そこで出てきたのが、以下の商品の特徴です。

 

・2017年1月22日発売

 

・価格は1,404円

 

・世界初の卵殻アパタイトを40%使用(ペーストタイプは30%)

 

・北海道大学名誉教授久保木先生の協力の元に開発

 

・卵殻アパタイトは、卵の殻を原料にして製造された天然由来のアパタイトで、歯や骨の主成分であるアパタイトと親和性が高い

 

・合成界面活性剤・合成保存料・合成甘味料・合成香料・合成着色料を不使用

 

参照元:Amazon産経ビズ

 

自然素材を使用しているので、ほかのホワイトニング剤と比べて「歯を傷つけない(にくい)」ということ、「合成剤を添付していない」ということ、「価格がお手頃」ということ、などの3条件が決め手となって「これは買いや!」と速攻でポチッ!と「購入する」クリックを推したという次第なのでありますね。

ということで!

2つの商品の使用感のレビューをご覧頂くことにしましょうか^^

 

ドクターオーラル ホワイトニングパウダーの使用感レビュー

 

まずは粉末タイプから。

 

 

大きさは手のひらサイズです。

 

  

中身です。

 

 

すでに使用して2週間ほど経つので、だいぶ減ってしまっているのはご容赦あれ^^;

香りは甘めのミントの匂いで、中身はきめ細やかなパウダー状になっています。

 

 

添付のスプーンもついているので、これを歯ブラシに適量つけるだけ。

 

 

少し歯ブラシの間からこぼれてしまうのが難点。

 

 

実際に磨いたあとの歯ブラシを見せるのは汚いので、水をつけて湿らした状態をご覧いただきましょう。

 

 

しっとりしてます。

実際の磨き心地も、甘いミントのままの味わいで、マイルドで優しい風味です。

サラッとした感じで、爽やかに磨くことができますね。

通常の歯磨き粉のように口に残ることもなく、サラサラの状態で磨き終えることができました。

そして使用した効果ですが、これが3日ほどで見事に「歯の表面の茶色の染み」が除去されていました!

朝昼晩と一日3回、2日ほどかけて徐々に茶色の染みが薄くなっていき、3日目には完全に白い色に戻っていました。

もちろん完全には取れたわけではありませんが、ほとんどといっていいほど、気になるような染みはなくなっていましたね。

これは使えるな!と感心しました。

噂以上の効果にホクホクです^^

「ドクターオーラル ホワイトニングパウダー」をAmazonで購入する

 では次にペーストタイプの使用感をご覧いただきましょう。

 

ドクターオーラル ホワイトニングペーストの使用感レビュー

 

 片手サイズです。

 

 

中身はシルバーチューブ。

 

 

こちらもパウダー同様に使用して2週間ほど経つので、少し減り気味なのはご了承ください。

中身のペーストを見てみましょうか。

 

 

完全にホワイトではなく、ほんのクリーム色になってます。

香りもパウダーと同じくミントフレーバー。

むしろパウダーよりも甘さが少なくなって、より鮮烈なミントの匂いになってますかね。

ではこれを歯ブラシにつけてみます。

 

 

水をつけて磨いた後の様子を再現。

 

 

チューブの先が細めなので、ニョロッという少量しか出てきません。

最近はそれがけっこう面倒なので、キャップを外して中身を直接出すようにしています(笑)

使い心地ですが、刺激感が非常に少なく、泡立ちもあまりありません。

非常にさっぱりした感覚のままで歯磨きが推移していき、あっさりと終了する感じです。

普通の歯磨き粉のように口から泡をだして「ゴシゴシ」磨くというよりも、水だけで磨いているようなナチュラルさと低刺激な感じがナイスです。

こちらの使用後の効果ですが、パウダータイプと同様に、3日ほどでホワイトニングの効果は表れてきました。

パウダーを使ってから1週間ほど空けて、再び歯をコーヒーで茶色に再現してから磨き始めたのですが(この過程も自分的には悲しかったですが^^;)、やはりホワイトニングの効果は変わらずありました。

なのでペーストもパウダーに負けず劣らずおススメですね。

「ドクターオーラル ホワイトニングペースト」をAmazonで購入する

 

まとめ

 

 

パウダー、ペーストのどちらも、自分の歯には非常に効果のあったドクターオーラルのホワイトニングシリーズ。

もちろん使用感には個人差があるので、人によってはホワイトニングできないということもあるでしょうし、口に合わないという場合もあるかと思います。

ただ自分的には相性が良いと感じますし、歯に優しい成分で削らずに汚れを吸着させて取ることと、何より低刺激でマイルドかつ清潔感のある味わいなので、歯が汚れてきたなと思ったら、最近はこのホワイトニングですぐにクリーニングするようにしていますね。

価格も1400円台とお手頃なので、合わなければすぐに辞められる手軽さもあるかと思います。

チョコレートやスイーツを食べる人は、高確率で紅茶やコーヒーを飲むことが多いと思いますが、そんな方にはもってこいのホワイトニング素材。

歯の汚れは男女ともにチェックしておきたいケア部分ですので、ぜひとも気になる方はお試しになってはいかがかと思います^^

人気記事 【リンツ】リンドールおすすめランキング10選

人気記事 チョコ&スイーツに合うコーヒーおすすめランキング

スポンサーリンク

-その他, 関連グッズ

Copyright© チョコ&スイーツ愛好家のブログ , 2019 All Rights Reserved.