チョコ・スイーツの実食レビューとエッセイ・体験談

チョコレート・スイーツ実食&情報ブログ



南国フィジーのシリカ入りミネラルウォーターは透明で爽やかだった!

前回の霧島ミネラルウォーターに続くシリカ入りミネラルウォーター実飲レビュー第2弾です。

今回はフィジーの天然地下水を買って飲んでみました。

フィジといえば南国の楽園。

オーストラリアとニュージーランドの北東に位置する島国で、イギリス連邦加盟国です。

そこで生まれる天然水は、

太古から続く、貴重な熱帯雨林が今も手つかずのまま残されており、フィジーウォーターはそうした熱帯雨林地帯に広がる、火山岩の地下水を水源としています。被圧地下水と呼ばれるその地下水には、シリカを始め、天然のミネラルが豊富に含まれています。

フィジーウォーター公式サイト

とされていて、今回の目玉である「シリカ」がたっぷりつまっていることが最大の魅力です。

シリカは前回の記事でも述べた通り、

・自然界では鉱物を中心に存在し、人体にも微量が含まれている

・その働きは「免疫力、唾液による殺菌力、肌の保湿、髪や骨、爪、コラーゲンの再生や維持」に影響をもたらしている

・アメリカの研究所ではケイ素(シリカ)の摂取量と骨密度に密接な関係があるという結果が出ている

となっていて、美容と健康に良い働きがあることが分かっています。

そんなシリカとフィジーの自然の美味しさが詰まったミネラルウォーターの味を一言で言うと、記事タイトルにあるように「透明で爽やか」な味わいということ。

ミネラルウォーターだから透明なのは当たり前なのですが、なんというか、味わいのスーッする感覚が「透明」で「爽やか」という表現をしたかったんですよね。

鉱泉水でミネラルウォーターだから硬質な味わいはするものですが、このフィジーは柔らかめで爽やかさが先立ってましたね。

南国のトロピカルな味わいを期待してたので「期待はずれ」でしたが(当たり前だ)、軟水の国である日本以外のミネラルウォーターとしてはなかなかの味わい。

ということで、序盤はここまで。

次に実際のミネラルウォーターの写真と飲んだ感じをもう少し詳しく紹介していこうと思いますよ!

フィジーウォーター実飲レビュー

フィジーを代表するハイビスカスの花が描かれています。

太古の被地下水層から自然圧力を利用してボトリングされたということ。

良く分かりませんが、とにかく「自然の恵みじゃー!」ということなんですね。

配合成分は、

食塩:0.0005g

カルシウム:1.8mg

マグネシウム:1.5mg

カリウム:0.5mg

シリカ:93mg

となっています。

最後のシリカに注目で、前回のファミマで買った霧島タイプのシリカ水は69mgということを考えれば、20mgアップしているということになります。

これはかなりの「シリカ」パワーですね。

では中身をば。

無色透明、無臭です。

南国の楽園の瑞々しい水の滴り。

味わいは最初に述べた通りで、すっきりして爽やかな風味と口当たりです。

日本の軟水と比べて「甘さ」「柔らかさ」は少ないですが、それでもスーッと来る透明感と清廉な風味は、太古の地下水からの「自然の恵み」を存分に感じ取ることはできますよ。

シリカ成分が強いせいか、個性が際立つ感じで「美味しい」と感じさせてくれる味わいですね。

まとめ

透明感と爽快感がかなり強めのすっきり系ミネラルウォーターでした。

シリカが強めに入っているので、美容にも健康にも良いところが有難いです。

すっきり系の味わいなので、チョコレートやスイーツを食べた後に飲むと「糖分のべとつき」「カカオの癖の強さ」をきれいさっぱりに洗い流してくれます。

普通の水だとそこまで「すっきり感」は望めないので、その意味で甘い物好きの相棒ウォーターとしてもかなり優秀であると思いますね。

ということで、このフィジーウォーターはリピート確定です。

単品で買ってきても良いですし、まとめ買いしてもよし。

さらにハマリ出したら定期購入をしようと考えています。

体の中からすっきりしたいヘルシー志向の人、料理用に使ってもいけるので、お子さんに少しでも良いものを食べさせたい人はぜひ一度試してみることをおすすめします(国産の霧島シリカ水も同じくおすすめです)

created by Rinker
FIJI Water
¥4,450 (2021/04/20 15:40:09時点 Amazon調べ-詳細)
健康と美容に良いシリカ入りミネラルウォーター実飲レビュー

続きを見る

お菓子・パン作りの総合通販サイト

Copyright© チョコレート・スイーツ実食&情報ブログ , 2021 All Rights Reserved.