甘いもの好きの健康志向レビュー

チョコレートと体に良いもの紹介ブログ

【ボルグレブ】ドイツのチョコレートバニラクッキー実食レビュー!

カルディで購入したチョコクッキーです。

普通のクッキーならそこまで心を動かされなかったはずですが、チョコレートが見えたので「これは食べないといけないな」となりまして。

しかもドイツのクッキーというのが良いんですよね。

今まで食べてきたドイツチョコや菓子はどれも濃厚で食べ応えが抜群のものが多かったので、大食らいの自分としては十分満足できるものばかりでけっこう気に入ってましたからね。

リッタースポーツのおすすめチョコ5選!【実食ランキング】

続きを見る

このクッキーがどんな味なのかはパッケージの時点ではまだ分からないのですが、持った箱の重さやイラストの雰囲気から察すると「きっと美味しいはず」というスイーツ直感が働き、レジに持っていくことになったという次第であります。

ちなみにこのスイーツ直観というのは案外バカにならないものでして、普通なら「食べてみないと分からないよ」というものを、箱や袋の段階でチラ見しただけで「ビシーッ!」と音を立てながら(口で)「これは美味い」「これはまずい」という判断を瞬時に下して、今までそれがほぼ外れなかったという、まさに野生のチョコ勘。

その数少ない外れの一つが少し前に食べたイタリアのチョコパイでしたが(腹が痛くなった)、ああいうのはごく稀です。

【フレディ モレッタ】プロのみが食べることを許されるチョコケーキレビュー

続きを見る

とはいえ、その失敗からまだ日が浅い今回の選択が再び外れることになるのか、それともばっちり当たって「うんまーっ!」と雄叫びを挙げることになるのかは、今から始まる実食レビューのお楽しみということで。

ではいきましょうか!

いでよ、スゥィートトゥース!!

スポンサーリンク


ボルグレブの焼き菓子「スゥィートトゥース」実食タイム

まずは開封いたしましょう。

おおおおお!

見た目の質感は良いですね。

結構分厚くて、数もまあまああります。

少し発酵した臭みのある匂いが気になりますが、チョコとビバニラとパームオイルを使っているので、基本は発酵系とオイルの香りが強いのは仕方ないでしょう。

クッキーの表面は波紋模様で彫りも深めです。

彫りが深いクッキーは信用できます。

なぜなら「生地が彫りに耐える固さを持っているから」

まあこれはあくまで自論ですがね。

表面はそんな感じで、生地をジュッとして固めた感じがけっこう好きです。(感覚的ですが)

次に質感。

割ったときにサクッという感じのサウンドで、なかなか軽めです。

見た感じが重厚だったので驚きましたが、それだけ粉が細かいという証拠になりますかね。

実際に少し齧ってみると、生地の粒が細かく、クッキーの表面がかなり粉っぽいです。

さらに歯入れすると「ガジュッ」という歯ざわりがして、かなり軽めのザクザク感が到来。

ほんのりオイリーで「ジュッ」ときます。

風味はすごくミルキーで美味しいです。

これがバニラの味わいですね。

歯ざわりも軽くてザクザクしていて食感もいい。

食感が軽いので、口の中でビスケットの塊になって残ることもなく、ザクサクッと口の中に溶けていきます。

チョコの味はもちろんあって、ザクサクした軽めの小気味良い歯ざわりの中に少し濃いめのチョコの味がアクセントになってgood。

風味はミルキーで、後味にほんのりバニラの良い香りが広がるのが素晴らしいです。

唯一の欠点は粒が細かくてぽろぽろこぼれるので、食べる時や袋から取り出す時に粉のこぼれが発生するというところ。

なので食べる時は下にこぼれても良いところで食べると良いと思いますね!

まとめ

ザクサクで軽快な歯触りが気持ちよいチョコバニラクッキー。

ほんのり甘いバニラの風味もマイルドで美味しいですし、チョコのパンチも引き締め感があっていい感じです。

量もあって満腹感をイメージしますが、食感や軽めなのでそこまでお腹にもたれないのが良いところですね。

オイリーさが後味に口の奥で少しだけまとわりつく感じはしますが、そこまで嫌なほどではないです。

軽快で爽やかな歯ざわりとバニラの香りが良いので、もしカルディで見かけたら買っても損はないと思いますね。

スポンサーリンク

Copyright© チョコレートと体に良いもの紹介ブログ , 2021 All Rights Reserved.