カカオマスに捧げる日々

チョコレート実食&紹介ブログ

【数量限定 ゴディバ】ホワイトチョコレート宇治抹茶味を実食!柔らかな和の風味で口の中が癒された!

2020年2月4日

セブンイレブンで売られていたゴディバのタブレットチョコを購入&食べてました。

味のほうはホワイトチョコがベースの抹茶味。

お茶の名産として名高い京都の宇治の抹茶を使っているので、上品で奥深い味わいを期待したいところ。

では早速、見た目の紹介と実食レビューに進んでみましょう!

スポンサーリンク

「ゴディバ ホワイトチョコレート抹茶味」の見た目

ハンディサイズのタブレットケースです。

ゴディバのゴールドの紋章が背景カラーの淡い抹茶色に溶け込んでいい感じですね(この時点ですでに上品だ)

宇治抹茶チョコの中に宇治抹茶ガナッシュを収納している「宇治抹茶」づくし。

配合されているのは「砂糖、全粉乳、ココアバター、植物油脂、抹茶、乳化剤、着色料(紅花黄、クチナシ)、香料」です。

着色料が自然の成分なのが良いですよね。

内袋もお洒落です。

中身を取り出します。

おおおお!

平べったい普通のタブレットチョコを想像していましたが、アコーディオン状の波打つ形だとは思いませんでした。

これはなかなかアーティスティックですね~

裏面はさすがにフラット。

中身を割ってみましょう。

ほぼパッケージのイラスト通りですね。

外側の抹茶ホワイトチョコと中から見えるガナッシュ。

どちらも抹茶色で、すごく優しい雰囲気を醸し出します。

ではいよいよ実食といきましょうか。

スポンサーリンク

「ゴディバ ホワイトチョコレート宇治抹茶」実食タイム

ワンブロックを食べてみます。

香りはすごく上品ですね。

ホワイトチョコと抹茶が合さった優しくて凛として香り立つ感じ。

かじってみると「シャナリ」というソフトな歯触りの後に「クリーミー」で「ほのか甘さ」と「抹茶の風味」がふわっと広がります。

ホワイトチョコの味わいは一番最後にくる感じで、まず抹茶味が先立つ風味ですね。

甘さは感じますが、かなり控えめでくどさも全くなく、後味もさっぱりしてます。

特徴的なのが、食べきった後にしばらく抹茶とクリーミーなホワイトチョコの香りが残るところ。

すごく「ふんわり」していて、柔らかい優しい「和」の風味。

これは嬉しくて美味しいですね!

まとめ

柔らかで優しい和の味わいを演出してくれた、ゴディバのホワイト宇治抹茶チョコ。

正直にいって、最初は味にはあまり期待していませんでした。

どうせ、普通の抹茶チョコだろうと。

ホワイチョコに軽く抹茶味を上乗せした程度で、そのへんにあるような安い味を想像していたのです。

しかしこれは違った。

さすがはゴディバです。

作りこみ感、チョコに対する理解度、香りの熟練度が際立っています。

パッケージもサイズもコンパクト、見た目もシンプルで洗練された名門ブランドのチョコ。

数量限定販売ということで、なくなり次第、売り場から見なくなる日も近いです。

それまでに欲しい方は、ぜひともお近くのセブンイレブン店舗へおいでやす。

【ゴディバ】実食おすすめランキング8選!

続きを見る

【数量限定 ゴディバ】レモン&ラズベリーを実食!甘酸っぱいフルーティーさで疲れが癒された!

続きを見る

【伊藤久右衛門】 宇治抹茶生チョコレートは想像以上にまろやかだった・・・!

続きを見る

▼▼63時間のビッグセール開催!▼▼


-ベルギー, 抹茶チョコ

Copyright© チョコレート実食&紹介ブログ , 2020 All Rights Reserved.