チョコ・スイーツ・ドリンクと関連情報の発信

チョコ好きの甘党応援ブログ

ミルクチョコ

明治ハイミルクチョコレートが一番好きだ!マイルドで上品な風味が最高!

2022年1月29日

明治ハイミルクチョコレートの実食レビューです。

いわゆる「明治の板チョコ」ですが、これが実はこのシリーズが一番美味いんです。

明治は日本のチョコレートメーカーの中でも、1,2を争う種類の多さと美味しさを誇るブランドですが、その中でも板チョコはブランドのベーシックになるチョコだと思うんですよ。

「ブラック、ミルク、ハイミルク」の3種類がロングセラーチョコとして、長らく明治のチョコ歴史を支えてきたと思うのですが、個人的にはこの中でも「ハイミルク」が一番好きなんですよね。

その理由はこれから紹介する実食レビューでおいおい語っていきますが、一言でいえば「上品な風味が最高」ということ。

おそらくミルクそのものの風味だと思うのですが、これがまああーた、本当に美味しいんですよね。

 

一個100円するかしないかの低価格でこの美味しさは反則だろうスパシーバ!

 

くらいの意味不明なロシア語締めで、口の中から湧き上がってくる「ハイミルクチョコへの迸る熱き思い」

そんな感じでね、今回も紹介したいと思いますよ美味しいチョコを。

ではいきましょうか!

いざハイミルク!!

明治ハイミルクチョコレート実食レビュー

開封でござる。

チョコレート界伝統の銀紙包装紙にくるまれたミルクチョコの精鋭たちよ!

ブロックごとに囲いがあって中の「meiji」のロゴが一つ一つ入っている精巧さがいいですね~

裏側はフラットです。

香りはミルクチョコ。

そのままですね。

これを一かけら「パキッ」とな!

頂きます。

カリッっと噛むと、ミルクの芳醇な香りがパアッと広がりますね。

噛めば噛むほど「ミルクとカカオ」の良い部分の上品な風味が伝わってくる感じがします。

食べた後も、口の中でしばらくこの上品な香りが残るのがいいですよ。

上品な香りって何?と聞かれると正直困るのですが、たとえていうなら紅茶のような風味というべきですかね。

もちろんこれは香料かもしれないですか、この風味が好きなので、板チョコを買う時はほぼこのハイミルクなんですよ。

口あたりがいいですよね。

ミルクとカカオ&オイルのまったりとした「マイルド食感」といいますか。

とくにミルク成分が強く感じるので、マイルドさが他のチョコと全然違います。

甘さはあるけど、くどさがないから、食べやすいし、どんどん食が進む感じで

うん、美味しいです!

まとめ

公式サイトでは「永遠のピュアチョコレート」と称される明治の板チョコレートシリーズですが、今回のハイミルクチョコは最も好きな味わいになります。

その理由は今までに述べてきたのですが、とにかく「上品な香り」がいいんですよね。

同じミルクチョコでもノーマルタイプでは感じられない「ハイソ」感が最高といいますか、なんなんでしょうね、この違いは?

公式サイトでは「まろやかな濃いミルク感。上質な素材を使って、ミルク本来の香りとコクにこだわったチョコレートです」としてあって、まさにこの「濃いミルク感」が私のチョコ味覚神経をぶりぶりと刺激してくれたんでしょう。感謝。

ということでですね、明治の板チョコといえば、確実にこのハイミルクが一番のおすすめですぜ!

created by Rinker
明治(菓子)
¥1,880 (2022/05/17 10:04:08時点 Amazon調べ-詳細)

ブラックチョコのレビューです↓

【明治】ブラックチョコレート実食レビュー

続きを見る


Copyright© チョコ好きの甘党応援ブログ , 2022 All Rights Reserved.