チョコ・スイーツ・ドリンクと関連情報の発信

チョコ好きの甘党応援ブログ

フルーツチョコ

【森永製菓】爽快なイチゴ風味!あまおう苺ケーキ実食レビュー!

2022年1月21日

森永が誇るパイケーキシリーズの「苺」バージョンです。

たっぷりコーティングされたチョコとクリームの合わせ技が期待できるシリーズとして、毎回楽しみにしております。

今回は期間限定になる「苺」ケーキということで、ベリー好きの私としては「待ったなし」の即買いでしたよ。

チョコの豊穣さとほどよい固さの食感も好きですし、中のパラパラッとしたスポンジに挟まれた甘いクリームの風味もたまらんのですよね。

そこに苺が加わったと知ったら、そらあーた!

ということで、早速レビューしていきたいと思いますよ!

森永製菓「あまおう苺ケーキ」実食レビュー

一個を取り出してみましょう。

苺色の個包装が目に眩しい・・・

むしろワインレッドというべきですかね?

食べる前にいきなり色彩の部分に目を惹かれました。

そして開封。

チョコパイならぬ、チョコケーキです。

香りはいきなりストロベリー。

チョココーティングされたケーキの内側に赤いイチゴのクリームが入っているわけですよ。

そしてこれが中身。

底にストロベリークリームが見えますね。

スポンジ生地の外側をチョコレートがしっかりガードしている様子が頼もしい限り。

これだけ見ると、中のスポンジはパサパサしてそうな感じそうですが、実際はちゃんと「しっとり」していて、口からパサパサと粉がこぼれることはないです。

一噛みするとチョコシェルの固さが頼もしいと同時に、すぐに歯入れになって、スポンジとの会合が実現します。

そして訪れるのがストロベリークリームとの逢瀬

セクシーで可愛いストロベリーはその色香と華やかな匂いで、たちまち男性スイ―ターの味覚をグイっと掴むのでした。

もちろんチョコの滑らかで安定したコーティング感も見逃せません。

この二つの要素が合わさって一体どんな味になったのかというと・・・

爽快感が残る

ということ。

原材料にキシリトールとかの成分は入っていないはずなのですが、なぜか「サワーッ」と訪れるメンソール感が不思議です。

お酒成分の酒精が原因なのか?

苺コンフィチュールがきっかけなのか?

最後の最後までその理由が分からぬまま、チョコの滑らかさと甘さ、ストロベリーの風味、最後にくる爽快感の3つの組み合わせに満足したまま実食を終えることと相成ったのです(完)

イチゴの「あまおう」について紹介

イチゴは好きなのですが、実はそこまでその種類に詳しいわけではなかったので、有名な「あまおう」についても知らずじまいのまま人生を過ごしてきました。

まがりなりにも「スイーツ好き」を自称するならば、数あるスイーツの相棒の中でもトップレベルの同伴率を誇るストロベリーを、それもストロベリー界の中でもトップアイドルを知らないままこれからのスイーツ人生を送るのは、あまりにも無知厚顔ここに極まれりです。

ということでですね、ささやかながら、あまおうについて調べたことをここで軽く紹介させて頂いて、これまでのイチゴに対する無礼をお許し願いたいと思いますよ。

【あまおう】

生誕年:2005年

生誕地:福岡県農業総合試験場

品種名:福岡S6号

開発の歴史:主力品種「とよのか」の着色の質が安定しなかったため、より高品質なイチゴを目指して開発された

見た目の特徴:大きめのサイズ/丸みのある可愛い形

味わいの特徴:果肉は固め/果汁が多い/甘味と酸味のバランスがとれている

名前の由来:県内の公募によって命名。「赤い」「丸い」「大きい」「うまい」の頭文字を合わせたもの、「甘いイチゴの王様になれるよう」という意味もあり

ということですね。

てっきり関東の産地かと思っていましたが、九州だったと知って驚きました。

「あまおう」の名前の由来も興味深いですね!

イチゴとチョコレートは最強の取り合わせ

苺ケーキチョコの実食レビューと、あまおうについての基礎知識も合わせて紹介させてもらいました。

チョコはミルクチョコの甘みとカカオ感がしっかりとスポンジをコーティングして、そのほどよい固さが美味しいと感じましたし、あまおうについては、これからイチゴのシーズンなのでまた別個に食べたいなと感じるようになりましたよ。

苺とチョコの組み合わせは本当によく合いますし、スイーツとの相性も抜群です。

森永さんには、ぜひこれからもイチゴを使ったチョコをガンガン開発していってほしいですね。

ひとまずは今回の「あまおう苺ケーキ」は爽やかで美味!ということで!

新鮮なイチゴを食べるなら↓

国内No.1産直ECサイト【食べチョク】で農家漁師のこだわり食材を注文する

created by Rinker
森永製菓
¥1,980 (2022/05/17 01:02:08時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
808青果店
¥2,700 (2022/05/17 01:02:09時点 Amazon調べ-詳細)

イチゴを使ったホテルスイーツビュッフェはこちら

非日常で癒されたい!東京の高級ホテルスイーツビュッフェおすすめ【5選】

続きを見る

リッチな気分を味わいたい!関西のホテルスイーツビュッフェおすすめ【8選】

続きを見る


Copyright© チョコ好きの甘党応援ブログ , 2022 All Rights Reserved.