プリン・ゼリー

こだわり極チョコプリン実食レビュー!もっちりしっとりが美味しすぎ!

2022年11月27日

コンビニで販売していた「チョコプリン」の紹介です。

メーカーは栄屋乳業の「こだわり極プリン」。

100円ちょっと安かったのですが、並み居るプリンの中で唯一「チョコレート」だったので「これは買うべし!」と手に取ってダッシュでレジでお買い上げを済ませたのです。

サイズは値段なりのミニマムでしたが、その味わいは・・・・

 

大きな巨人

 

でごわした。

いやあ~これは嬉しい予想外でしたね。

最近のセブンスイーツには驚かされっぱなしなんですが、今回のパッと目に入っただけのこのプリンもそうだったのかと。

口あたりも香りも味わいも、価格以上の喜びを私の口と鼻と胃腸に与えてくれましたがな。

ということでですな、その「極み」な味わいをレビューしていこうと思いますよ!

では開封と行きましょう。

うむ!

ココアの香りがリッチですね!

プリンの生地も「プリプリ」というよりも「しっとり」している気配がありますね。

香料・保存料を使っていないからでしょうか?

スプーンですくった感覚も「もっちり」「しっとり」

口に入れると「おおおお!」と。

想像以上の「トロリ」さと「チョコレート味」が口の中を襲いました!

口あたりは「しっとり」「もっちり」で、舌の上で少し「もっちり」滞在した後、なめらかにゆっくり溶けていきます。

後味もチョコレートの濃厚さすごくよく出ていますね。

さらさらなプリンではなく、チョコの粒子がプリンの滑らかさの中に入り込んでいて、ほんの少し「ミクロン」程度に舌や粘膜に違和感を与えるところがすごく新鮮・・・

上の部分がプリンで底にソースがたまっているのがプリンの王道だけど、これは全面チョコプリンで、底には少し濃いめのソースっぽいものが見えるだけですよ。

掬ってみても、ほとんど存在感が無くて、たぶん上のチョコプリンのたれがたまっているだけだと想像しますね!

想像以上に「しっとり」「もっちり」「チョコレート」していて、すごく新鮮な味わいで美味しいと思いました。

味が濃いので、少量でも全然満足できますしね。

ただそれもちょうど良かったのかもしれません。

逆にこれ以上あるとくどさを感じたかもしれませんしね。

これで100円ちょっとはかなりお得ですよ。

大食漢の私が「満足感がすごく高い」と感じましたからね。

チョコ好きなら買って損はしないチョコプリンですね!

-プリン・ゼリー

error: Content is protected !!

Copyright© 甘党メンズのチョコ・スイーツブログ , 2024 All Rights Reserved.