甘いもの好きの実食&紹介レビュー

チョコレート&スイーツ実食ブログ

【プリン研究所】溶けるような柔らかさの「真プリン」実食レビュー!

2019年6月4日

お取り寄せ専門店「プリン研究所」のプリンを購入しました。

「マツコの知らない世界」でも取り上げられたブランドで、日本一高級な抹茶プリンとして有名です。

「高級プリンの味ってどんなんだ?」と激しく興味をもち、今回入手したという流れです。

一番高いプリンを買うのは少々リスクが高いので(もし口に合わなかったら)、まずは一番手頃な「真プリン」を食べてみることにしました。

ではその実食レビューをご覧いただきましょう。


プリン研究所「真プリン なめらか」実食レビュー

1個分を注文しました。

税込みで810円です。

サイズは片手くらい。

素材も「牛乳、卵、砂糖」のみのシンプルさ。

ミニパンフもついてます。

プリンの種類と正しい食べ方をイラスト付きで描いています。

注文時に2種類のソースが選べます。

バニラとシナモンをチョイスしました。

プリン用に設計されたスプーン。

冊子型のパンフも完備。

オーナー兼シェフの北村さんです。

なかなかイケメンですね。

彼の作るプリンはどんな味なのでしょう?

開封です。

固形というよりも「ヨーグルト」のようなメルティ感がすごいです。

卵の良い香りが美味しそうだ。

一口食べると、溶けるように柔らかく、ミルクと卵の新鮮な香り、さっぱり、はっきりした甘さが特徴的です。

自然な味わいが美味しいですね^^

添付のソースをかけていきましょう。

バニラをかけていきます。

次にシナモン。

かなり濃いめの匂い。

混ぜましょう!

ソースがしっかり絡まりました^^

まずカラメルソースの濃い風味とプリンのとろける食感で口の中がゴージャスなスイーツ天国に変化しました。

とろける感がすごく強いので、なかばスープ状態になっているのが驚きです。

たまご、ミルク、バニラ、シナモンのシンプルな風味と、それに合わせてやってくる上品な香りと後味がかなり気持ち良いです。

食感と香りが半端なくアロマ効果あり。

あっという間に完食でございます!

結論

想像以上のとろけ感とシンプルな素材の美味しさ、そこにカラメルソースが混ざることで、かなり上品でアロマチックな癒し感を得ることができました。

スプーンに関しては、正直少し大きすぎるという印象でしたかね。

価格は高級プリン専門店ということで、一個810円(税込み)になっています。

さらに送料980円が加わるので、総額は1,790円でした。

送料分がかなり高いので、セットで購入した方がお得かもしれません。

最強レベルな高級抹茶プリン「おこい」は一個7,560円(!)にもなるので、こちらも機会とお金があれば、ぜひ一度試してみたいと思っていますよ。

Copyright© チョコレート&スイーツ実食ブログ , 2021 All Rights Reserved.