チョコ・スイーツの実食レビュー&関連情報

チョコゴリラの甘党応援ブログ

フィギュア

パキッな歯ごたえが嬉しいフルタのメダルチョコレート実食レビュー

駄菓子系チョコで有名なフルタのメダルチョコレートです。

アソートパックの中に入っていたチョコになります。

私は実はこのコインやメダルチョコがことのほか好きでしてな。

何といいますか、普通のチョコのようにこじんまりしていなくて「ドカーン!」ラージなサークルで眼前に迫ってくる勢いがたまらんのですよ。

あとはその歯ごたえ

パキッという乾いたサウンドが口の中から鼻の奥を通じて脳に直接響く感じが最高に快感で、あの音を聞けるならたとえチョコでなくても構わん、次のを持て!と家臣(家族)に命じたくなるほどのストロングな魅力を発しているわけなんですよね。

そしてその大きさも「大は小を兼ねる」を地で行く風格があって実に頼もしい。

そんな魅力あふれた男前メダルチョコを「ガッツリ」と心行くまで喰らってみたいと思いますよ。

フルタ「メダルチョコレ―ト」実食レビュー

先ほどからメダルチョコ、メダルチョコと連呼してますが、商品にはそんなことは一つも書かれていません。

あくまで包装紙に刻印されているのは「LOVE BEAT」という商品名。

もともとのアソートパックの袋はすでにどこかにいってしまっていたので、このlove beatという名前がアソートパックの商品名なのか、メダルチョコの商品名なのかどちらかはっきりとしません。

でもそんなことはどうでもいいんです。

なぜなら・・・・

このメダルチョコにはオリンピアンの精神が詰まっているから!!

なぜ円盤投げなのか?!

なぜ後ろ手なのか?

謎は深まるばかり!

たしかもともとのアソートパックのほかのチョコはごく普通のキャンディ型やサイコロ型だったように思うのですが、なぜこれだけ・・・いや分かりました、たった今。

メダルチョコレート

オリンピックメダル

オリンピック種目

円盤投げ

という法則がくるわけですな。

なるほどな、と。

そういう隠されたコンセプトがあったんだな、と。

やるじゃないか、フルタ選手よ、と。

では普通に実食といきましょう。

まずチョコの匂いは普通にミルクチョコです。

割る時も「パキッ」といい音をさせてくれます。

いい音がするということは、それだけ密度が詰まっているということ。

チョコの密度が詰まっているということは、食べ応えがあるということなんですよね。

歯ごたえと食べごたえの2つの「ごたえ」を持つ菓子は、たとえどんな国のどんな店のものであってもだいたい美味しいというのが、代々続いた我が甘党家系の伝承です。

では一口といきましょう。

うん、普通に旨いですね。

ポキポキと予想にたがわない歯ごたえの良さを口いっぱいに感じて幸せでごんす。

そしてわずかにバニラ風のアロマなフレーバーがすうっと広がる気持ち良さ。

口どけも非常に宜しくて、なるほどこいつはメダル授与の価値があるなと勝手に納得です。

ここは包装紙の色に合わせて銅メダルを授与しようじゃありませんか。

ラブビートさん、おめでとうございます!

まとめ

最後は勝手にメダ授与のコーナーを作りましたが、結果的には普通に美味しいチョコレートの味わいでございました。

メダル系チョコの良いところは、とにかく「パキッ」という歯ごたえがあるところなんですよね~

味わいはできればビターが良かったんですが、今回のはバニラ風ミルクチョコだったので、包装紙の色的にも味わい的にも3位という形になってしまったのは残念至極でございます。

ぜひ次なるラブビートでは包装紙もゴールドでチョコの味も「舌がひりつく」くらいの強烈なビターフレーバーで我が口の中をガンガン攻めてもらいたいものですね。

ということで、味わい豊かなメダルチョコレートの実食レビューでした!

created by Rinker
やおきん
¥2,178 (2023/01/31 14:26:33時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
(有)西日本食品サービス
¥3,180 (2023/01/31 14:21:13時点 Amazon調べ-詳細)
コインチョコレートおすすめ3選【食べると金運アップ!】

続きを見る

スポンサーリンク


Copyright© チョコゴリラの甘党応援ブログ , 2023 All Rights Reserved.