甘いもの好きの実食&紹介レビュー

チョコレート&スイーツ実食ブログ

【ピエール・エルメ・パリ】サクッともっちりマカロン実食レビュー

2019年2月25日

「ピエール・エルメ・パリ」のマカロン実食レビューです。

フランスの有名パティシエのピエール・エルメ氏が主宰するスイーツブランドです。

・フランスのパティシエ界では知らぬ人がないと言われる天才肌の菓子職人

・芸術的な技量で「パティスリー界のピカソ」と称されるほどの存在

本国フランスでも人気のショップであり、パリ6区や15区にショップをオープンさせ、その実力と味わいを本場のスイーツファンをうならせている巨匠です。

ピエール・エルメの目玉商品といえるのが「マカロン」。

色とりどりのスイーツサンドと様々な素材をブレンドして至極の味わいに昇華したガナッシュ&クリームで多くのファンを魅了し続けています。

今回はそんなマカロンの3点セットを購入&実食することにしました。

ではそのレビューをご覧いただきましょう!


ピエール・エルメ・パリ「マカロン」実食レビュー

ネットで購入しました。

ピエール宅急便で約1週間後に到着です。(普通にヤマトです^^)

パンフと商品と保冷ジェルです(ピエールブランドのロゴ入り)

では開封をば。

おおおお。

出てきましたね。

3つの色のマカロンたち。

かなり大きめのサイズです。

一つ一つの存在感がなかなかのもの。

これは期待できそうですね。

まずはショコラ・アメール。

見るからにチョコマカロンです。

サイズも大きく頼りがいあり。

少しソースをブレンドしたような香りがしますね。

噛む前に割ってみたのですが、到着したてで冷凍が溶けていなかったのか、ナイフ入れしてチョコが思ったよりも固めで上手く切ることができませんでした。

しかもチョコがかなり厚めなので「うひゃあ~」とある意味嬉しい悲鳴を上げながら、少し力を入れてナイフイン。

サクッとした生地の軽い食感、しっとり口どけの良いチョコレートクリーム。

甘いながらも、ほんのりビターで、なおかつカカオの風味がしっかり効いてる濃いめの味わい。

口どけ感もかなり快感です。

後味もチョコの甘く濃い味わいがしばらく続く感じですね。

次にモガドール。

黄色のマカロンです。

パッションフルーツ風味ということですが、鼻を近づけてみても香りはそんなにフルーティーではないですね。

むしろごく普通のほんのりチョコの匂いが混じった小麦粉菓子という感じ。

見掛け倒しなのかな?と首をかしげながらも、ナイフ入れして実食に移ります。

軽い生地の食感の後すぐに、サワーでトロピカルフルーツの風味がバアーン!ときます。

マンゴーの甘酸っぱい感じです。

食後も華やかなフルーツとカカオのビターな風味混ざり合って、心地よいアロマ感を醸し出してくれました。

これはかなり美味しいフルーツマカロンですね^^

最後にアンフィニマン・ピスタ―シュです。

ピスタチオ入り。

割ると美しさが鮮明になりますね。

香りはそれほど目立ちません。

齧ってみると、最初は抹茶のような和風の風味。

続いてハーブのようなユニークな風味、緑の野菜系の甘く鼻に残る香りがします。

優しいアロマな香りが「ぷわーっ」と口の中に広がる瞬間。

不思議な味わいのマカロンでした。

結論

「サイズ感&ボリューム感」が予想外に素晴らしかったです。

フルーティーさもしっかりあって、たっぷりクリームと食感の良いガナッシュがアロマな刺激を与えてくれました。

甘さ、食感、風味のどれもが素晴らしかったマカロンはリピ決定ですね^^

created by Rinker
ピエール・エルメ・パリ
¥3,560 (2021/07/29 15:48:19時点 Amazon調べ-詳細)
女性に喜ばれるチョコ・スイーツ8選

続きを見る

【パティスリードーナツ】ミスタードーナツとピエール・エルメがコラボ!

続きを見る

Copyright© チョコレート&スイーツ実食ブログ , 2021 All Rights Reserved.