チョコ・スイーツ・ドリンクと関連情報の発信

チョコ好きの甘党応援ブログ

焼き菓子

【成城石井】アメリカンクッキー実食レビュー!食べ応えガッツリで大満足!

成城石井で購入したアメリカンクッキーアソート8枚入りです。

見るからにたっぷり入ったクッキーの偉容に「すばらしい・・・」と震える手で購入しました。

クッキーのザクザク感やしっとり感が大好きな自分ですが、このクッキーは見るからに「ゴツゴツ」していて食べ応えが相当にありそうなので「ものすごく」期待して実食することにしました。

その結果は・・・

 

スペシャル満足

 

予想以上のガッツリ感とザクザク感、オイリー感がめくるめく「クッキースイーツ天国」を存分に味わせてくれましたよ。

では早速その素晴らしいアメリカンクッキーのザクザク食べ応えタイムの一部始終をご覧いただきましょう!

【成城石井】アメリカンクッキーアソート8枚入り実食レビュー

いきなりですが「アメリカン」です。

アメリカンと名付けている以上は、このようなゴツゴツしたハードコアなクッキーの仕様があちらの国ではノーマル装備ということになるのでしょうか?

いいですねえ。このゴツゴツ感。

まさに「ロック」(岩)ですよ?

香りもプウンとバターの濃厚さが溢れ出ていてオイリー好きには最高でごわす。

一枚のサイズは大きいので、これがまたいい。

手のひらに収まるぐらいのラージタイプで、もうこれを見るだけでお腹は一杯になってきました。

袋的には8枚入りですが、種類的には、

チョコチップ4枚

プレーン1枚

レーズン1枚

マカダミア1枚

となっています。

なので4種類を食べていくことになりますね。

では一枚ずつレビューしていきましょう!

プレーンクッキーの味わい

何も混じっていないシンプルなプレーンです。

裏も普通ですね。

匂いは香ばしさが先立ちます。

少しだけ固めの歯ざわりをガリっと噛むと、ザクザクという派手な音をたててクッキーの内的世界に侵入成功。

驚いたのは、クッキーの風味に「バニラ風」の香りがしたことです。

ミルキーというか、少し上品な香りですね

食感自体はドライで、けっこう生地はボロボロこぼれます。

中のドライな生地にもほんのりオイリーさが効いていて、口どけのあとに「ジュワッ」とした感覚があって「カロリー高いな~でも美味いな~」なんて気持ちにさせてくれます。

普通のバタークッキーにはないバニラ系の独特な風味をくゆらせつつ、最後までザクザクでジュワな美味しさを堪能させてくれました。

チョコレートクッキーの味わい

クッキー界にはよくありがちなチョコチップ入りのクッキーです。

プレーンなオイリークッキーとチョコチップの組み合わせなのですから、これも相当に美味しいに違いないぜと。

噛んでみますと、早速「ザクッ」な食感がきました。

プレーン以上にドライ感が強めで「このままザク乾いた感じでいくのかな?」と思っていたら、突然「ガツン!」と。

そう、チョコチップが出現したんですよ。

ザクザクボリボリしているうちに奥のほうから「ふっ」と現れて、チョコのパンチのあるカカオ濃さと甘みでガツン!とやられちゃいました。

チョコの鋭いパンチを喰らった後にジュワっと広がる「口どけ感」

最後のオイリーさはプレーンと同じで最高ですね。

レーズンクッキーの味わい

お次はレーズンクッキーです。

レーズンとチョコの組み合わせはよくありますが、クッキーとのそれはあまり見たことがないので、これは楽しみですね。

香りはほんのりバニラ風で、あまりレーズンフレーバーは感じません。

では食べてみましょう。

ザクっとお馴染みの乾いたクッキー生地を噛むと、ドライレーズンが出現。

なぜかクルミらしきナッツ風の素材も落ちていました。

基本はレーズンメインなので、ナッツ素材は気にせずそのまま進みます。

クッキーと同時進行でレーズンを噛むと、普通のレーズンにはない風味を感じました。

ほんのりスモーキーというか、レーズンらしいフレッシュさよりも、香ばしさが目立ちますね。

クッキーと一緒に焼き入れられたので、風味が移ってしまったのでしょうね。

甘酸っぱさはそれほど感じませんが、それでもジワリと伝わるサワー感がなかなかに美味しゅうございました。

もちろんクッキー生地のザクザク感とジュワっと消え入るオイリー感は健在ですよ!

マカダミアクッキーの味わい

最後の砦、マカダミア大将です。

ほかのクッキーよりも少しこぶりで色合いも白みがかってます。

とはいえ、裏をみると少し黒っぽいシミのようなものが見えるので、ナッツ以外の素材(チョコ)も入っているのでしょうね。

ということで実食です。

割ると出てきたのが、白いっぽい素材。

これがマカダミアナッツですね。

この部分を重点的に噛むと、ザクっとしたいつものクッキー生地と同時に「マカダミアナッツ」独特の「マイルドな香ばしさ」がジワリとでてきました。

それほど個性が強くない風味なので、すぐにもともとのクッキー生地のバニラ風味にかき消されてしまうのですが、それでも一瞬現れた「ナッツのミルキーな香ばしさ」はマカダミアの存在感をしっかりと表現してくれたと感じますよ。

ザクザクでジュワッなクッキーのオイリーさに隠れて現れるマカダミアの神の存在は、想像以上に口の中の調和をマイルドで優しく仕上げてくれるのだなと感心しました。

感想まとめ

ドライでザクザクでジュワッと消えていく食感が最高に美味しかったアメリカンクッキー。

ベースとなるクッキー生地の味わいもよくあるバター風味ではなくて、バニラ&ミルキーなところも新鮮さを感じました。

それぞれの味わいも美味しくて、なかでもチョコチップ味は鋭いパンチ力を放ってくれたので、さすがは我が心の師匠チョコレートだと感心しましたよ。

レビュー後もれなく「ハマりまくって」ましたからね^^;

ネット上にあるレビューではあまり評価が高くないようですが、自分的にはものすごく美味しいと思いますよ。

欠点を上げるとすれば「オイリーすぎる」というところと「バニラ&ミルキー風味」のクッキー生地に違和感を感じる人もいるかなというところかなと。

一言で言って「濃い」ですからね~

ただそれを上回る「ザクザクな食感」の快感が最高だと思うので、オイリーさと濃さが苦手でなければぜひとも多くの人に食べてもらいたいところ。

大食漢の自分的にはもちろん大満足ですよ^^


Copyright© チョコ好きの甘党応援ブログ , 2022 All Rights Reserved.