カカオマスに捧げる日々

チョコレート実食&紹介ブログ

【Zoology(ズーロジー)】動物チョコレート「ゾウガメ」が仲間入りしました!

2017年2月10日

今回でズーロジーの動物シリーズは3個目になりました。

前回ズーロジー記事では「全シリーズを揃える」とかつぶやいてた記憶がありますが、もちろんそんなことは夢幻の類でございます。

やはり現実には財政とか保管場所とか必要性など諸々の問題がありますのでね(この中で一番の理由は「必要性」ですな)

ということで、今回購入したぶんで最後だよ、いいかね・・と自分に言い聞かせながら、すでに常連になったショップで三度目のレジ前となりました。

しかしあれですね。

やはりバレンタインの前だからか、ほとんどのズーロージーチョコは売り切れておりましたね。

一番面白いとされるゴリラはもちろん、チンパンジーやコブタもソ―ルドアウト状態でして、その人気の高さがうかがい知れます。

というか、バレンタイン用の特設コーナーなのだから、男のお前が買うなよという話なのですが・・

そんな常識的な意見は投げうって!

そろそろ新入りの紹介をしたいと思います。

いざ!


新入り紹介コーナー

ゾウガメの故郷、海の色のパッケージです

ゾウガメ誕生前

出現しました

首のもたげ方がリアルですねー

甲羅もいい

もはや本当にゾウガメのようです

質感も手触りも重量感たっぷり。

中身は空洞になってると聞きましたが、もし全部チョコで詰まっていたら、もっと重たくなってるでしょう。

これだけ精巧に作られてるのだから、熟練のチョコ職人が手によりをかけて命を吹き込んでいるのでしょうか?

いやたぶんこれは量産型でしょうから、3Dプリンターで型を作ってチョコを流し込んでいるのではないかと。

もしそうだとしたら、自分でも作れるかもしれませんねえ。

こりゃ、ちょっと本気で3Dプリンター買って試してみる価値はあるのかもしれない。(他の用途にも使えそうですし)

ではでは、いよいよ今日のメインキャラ「ゾウガメ」がいかにズーロジーファミリーの中に馴染んでいくかを、次のターンでじっくりと見ていこうではありませんか!

ゾウガメ、ゴリラと遭遇する

古株のゴリラ(といっても1週間目ですが)、ゾウガメが来ると聞いて「ごほごほ」喜んでます。

「なんや、新入りが来るらしいやないか」

「これでワシの配下も2人目や。ワシもいっぱしの軍団長になってきたで」

「おっ・・」

「・・・・」

「ワシに一言も挨拶無しかい」

「これはいっちょう、締めたらなあかんな」

ゴリラとゾウガメ、不穏な朝

「今日も朝からチョコケーキが目に眩しいわ。ではさっそく・・・」

「ん?」

「やっぱり挨拶無しや。よっしゃ、こうなったら、ワシの怖さ見せたるわ」

「うんしょっと」

「こらしょっと」

グシャッ

「ふふふ」

「・・・・」

ゴリラ、ハブられる

「おっ、今日もおやつの豆がちゃんと置いてるやんけ。上々、上々」

「ん?」

「ぶーぶー!もっとスピード上げてぶー!」

「よーし、しっかり捕まってなよ」

「わーい!」

「ワシって・・・ひょっとして・・・ぼっち?

数日後

「はあぁ。今日も”ぼっち”の寂しいブレックファーストや」

「あっ」

「歌って歌って!ぶーぶー!」

「しょうがないな。じゃあいくよ、丘を越えてゆこうよー♪」

「ぶー!ぶー!」

「口笛ふきつーつー」

「この間は悪かったな」 

「ワシもやりすぎたわ。すまなんだ」

「・・・」

「よかったら・・・みんなで一緒にデザート食わへん?」

「・・・・」

クルッ

「俺はゾウガメのルー。よろしくな」

「!」

「さあさ、お食べ」

「わーい!」

(グスン・・やっぱりみんなで食べるデザートはええな・・)

「最高だわ、これ」

最後に

ゾウガメとゴリラの確執はついに解消されて、ようやくみんなで食べる平和なブレックファーストの時間が訪れたというわけですね。

これから先も色々あると思いますが、ゴリラとゾウガメは互いに切磋琢磨しあってズーロジーファミリー物語を盛り上げていくでしょう。

次回は果たしてどんな仲間がやってくるのか?

というか、次回があるのか?

乞うご期待!!

「ゾウガメのルー」プロファイル

出身:奄美大島

血液型:チョコAB

性格:超クール

好きな言葉「千里の道も一歩から」

嫌いなタイプ「カモメ」

*「ズーロジーシリーズ」の取り扱いは、バレンタイン、ホワイトデーの時期以外は行っていないようです。1月以降に発売があり次第、該当商品を貼っていきます。

【ズーロジーランキング】おすすめ 5選+2!くすっと笑うリアルな動物チョコレートを紹介!

ユーモラスなリアルさが人気の動物チョコレートシリーズ「ズーロジー」。 小さいサイズを含めると全部で26種類ものチョコがあり、ファンなら全部揃えたいところ。 購入してレビューしたのは5つですが、どれもイ ...

続きを見る

スポンサーリンク




-ズーロジー/松風屋, 動物・造形チョコ

Copyright© チョコレート実食&紹介ブログ , 2019 All Rights Reserved.