チョコとスイーツを愛するブログメディア

チョコレート・スイーツ実食&情報ブログ

【ブルボン】もっと濃厚チョコブラウニーの濃厚さにガツン!とやられた!

ブルボンのチョコは数あるチョコメーカーの中でも

絶品

と高い評価をした昔の職場の先輩の言葉がリアルに胸に響いてきた今回の実食レビュー。

いきなり冒頭からネタバレ的な発言でソーリーですが、本当のことだから仕方ありません。

思えば今まで食べてきたブルボンのチョコは、どこかしら上品さとか味わいの深みとかが他メーカーと違ってたよなあ・・と遠い目をして過去に思いを馳せる歴戦のおっさんチョコ実食家。

ブルボン=ブルボン王朝

という、フランスの香しい文化のフレーバーをブランド名にしたイメージ戦略は味と共に見事にユーザーの舌にはまったというべきですね。

そんなブルボンのブラウニーをですね!

今回はじっくり味わおうというわけです。

ということで、早速ご登場願いましょう!

ブルボン「もっと濃厚チョコブラウニー」実食レビュー

このシリーズはスーパーとかコンビニでちょくちょく目にしてきたのですが、買うのは今回が初めてです。

その理由は「期間限定」&「もっと」がネーミングについていたから。

期間限定というのは、モノを買うユーザーの購買意欲を十分にそそる定番のワードですし、「もっと」というのは「これまで以上にさらに熱く激震を走らせるレベルで」という意味合いを含んでいると私の頭の中の国語辞典ではそう語っております。

ゆえにこの2文字を目にした途端に「むんずっ!」とバーを掴んでレジにもっていったというのは当然の帰結なのです。

で、その中身。

砂糖、カカオマス、植物油脂、液全卵、小麦粉、マーガリン、ココアパウダー、全粉乳、ショートニング、加糖練乳、ココアバター、乳糖、洋酒、食塩

という、けっこうリッチな配合成分となっています。

これは確かに「もっと」濃厚な味わいを感じることができるかもしれない。

そんな期待をした開封5秒前。

そして!

でましたブラウニー。

お初にお目にかかります。

よろしゅう。

サイドも厚みあり。

裏はすっきり!

サイズも手のひらよりも少し余るくらいでいい感じ。

もっと小さくておためごかしのチョコバーかと思っていましたから、見た目のごっつさは嬉しい想定外ですよ。

ではさらに中身はと言うと、

おおおおおお。

いいですねー

もっちりしたチョコスポンジと厚めのチョコチップが食べ応えを感じさせてくれますよ。

外側の厚みも素晴らしくて食べる前から「美味しい」と五感がフルスロットルで訴えかけてきていますから。

ということで、ここから実食タイムです。

まずい中身はぎっちりチョコが詰まっています。

外側はしっかりコーティングされていて、予想通りに食べ応え十分です。

噛むと濃厚なチョコの味わいが広がってめちゃくちゃ美味しいですね。

噛むごとにカカオの濃い味わいがじわりと口の中に広がっていきます。

洋酒がほんのり混じった刺激感があり香りよし!

チョコブロックっぽい濃いチョコの風味と食感も最高です。

質感と密度がチョコバーの中でもトップレベルといえるんじゃないでしょうかね。

まとめ

厚みのあるコーティング、チョコが存分に染みたスポンジに大きいチョコブロックに完敗です。

もっちゃりした口当たりがこれまた至極でしてね・・・

後に残るチョコの濃厚な風味もチョコ好きには幸せ過ぎる!(洋酒の香りもよろし)

一本食べると、相当な満足感が得られるのは確実です。

味が濃いので、さっぱりした緑茶が合うのも趣があっていとおかし。

この美味しさであれば、このシリーズの通常バージョンもきっと同じくらいイケてるはずだ!ということで、リピート確定させて頂きます。

チョコ好きで未食の方はぜひ一度お試しあれ。

きっと幸せな気分になれますよ。

created by Rinker
ブルボン
¥1,944 (2020/12/05 14:50:55時点 Amazon調べ-詳細)

Copyright© チョコレート・スイーツ実食&情報ブログ , 2020 All Rights Reserved.