ナッツチョコ フルーツ・ハーブチョコ

【カカオシック】ピスタチオ&ストロベリーチョコサンド実食レビュー

2023年12月22日

カカオシックの「ストロベリー&ピスタチオ味」チョコレートサンドの購入レビューです。

ネットで発見し、美味しそうだったのでネット注文しました。

チョコレートサンドは基本的に好きなのですが、さらにそこに苺とピスタチオという「チョコと合うフルーツ&ナッツ2巨頭」がサンドされているのですから、これはもう手を出さないわけにいきませんから。

しかもサイトで紹介されている写真が美味しそうだったんですよ。

サンドクリームもみっちりだし、添えられている苺もピスタチオも写真写りがやたらと良いし「いったいどんな味やねん?!」という強烈な疑問と興味が湧いてポチッとクリック&BUYに至ったという仕儀なり。

なので今回はですね、試し買いということで、両方のサンドを2個づつ詰めた「4個入りセット」を購入させてもらいました。

ではその実態と感想をこれからレビューしていきましょうぞ!

※本サイトの記事内に広告が含まれる場合があります


[Ads]

カカオシック「ストロベリー&ピスタチオチョコサンド」実食レポート

注文して2日ほどで到着しました。

開けてみましょう。

緩衝材に包まれたチョコサンドのボックスあり。

薄いグレーに金色のショップロゴが煌いています。

さらに開封すると・・・・

じゃーん!

出ました、ストロベリー&ピスタチオボックスです。

冒頭でも写真を載せましたが、もともとのボックスに詰められていた感じです。

ではそれぞれを見ていきましょう。

ストロベリーチョコサンド実食レビュー

まずはストロベリーサンドをば。

思ったよりも小さいですね。

牛乳石鹸のサイズほど。

中身も石鹸の内パッケみたいですね^^;

色合いとロゴのカラーリングがオシャレです。

チョコサンドを取り出してみましょう。

手のひらイサイズです。

かなり濃厚なストロベリーの香りがします。

普通はこのてのサンドは「ほのかな」香りですが、このサンドは想像以上に「濃い」フレーバーを放っていますよ。

お皿に移し替えましょう。

サイドはこのように。

厚みはこのように。

思ったよりもミニサイズと思いきや、ストロベリークリームの厚みとみっちり感がかなりストロングスタイルで嬉しいです。

何よりも香りが相当に濃厚で、実際には袋から開けて出す前の「袋を少し開けた」状態「フワーン」ストロベリーの匂いが拡散してきたんですよ。

原料をみると、チョコレートに乾燥いちごをブレンドした普通のビスケットサンドという雰囲気です。

割ってみましょう。

割る時は、中のクリームが厚みがあるせいか、またはビスケット生地が固いのか分かりませんが、かなり力を入れて割る形になりました。

では食べてみましょう。

噛むと「サクッ」気味な食感。

想像していたのは「ザクッ」でしたが、意外にもソフトな歯当たりでした。

続けてストロベリークリームのサクッとした食感と風味が来ます。

クリームは「とろける」タイプではなくて「アイス」のような少し固めの食感です。

でも口どけがすごく良くて、ストロベリーの爽やかな香りと、ビスケットのサクが「スーッ」と溶けていく感覚です。

ビスケットは最初の食感以降はほとんど存在を感じませんし、粉が口に残ることもないです。

完全に主役のストロベリーサンドを活かしている感じです。

甘さも控えめで、ストロベリー本来の甘さを活かしているような「自然な風味」がすごく美味しい。

後味も甘さがくどく残らなくて、さっぱりした甘酸っぱさが後味で残る風味ですよ。

すごく上品なフルーツビスケット菓子という味わいですね^^

ピスタチオチョコレートサンド実食レビュー

では次にピスタチオ味です。

石鹸風の内袋も同じ。

原料はこちらです。

ハンディサイズですね。

こちらも少し開けた瞬間に「プーン」と香ばしい匂いが漂ってきました。

焦げたような相当香ばしいフレーバーです。

お皿に移し替えますね。

ピスタチオクリームということなので、緑色を想像していたのですが、

チョコレート色でした。

カカオが強めのピスタチオクリームですね。

では食べていきましょう。

割る感覚とビスケットの食感はストロベリーと同じです。

ザクッよりも「サクッ」という噛み感覚で、少しモイスチャーさが生地に含まれているのかもしれません。

湿り気をもったビスケットを噛みつつ、中の濃厚なカカオの風味をもったチョコレートが出現。

香りはピスタチオが強めですが、味わいはカカオが勝っていますね。

でもノーマルなカカオクリームよりもピスタチオのまろやかな風味が混ざるので、すごく滑らかで上品な口当たりになっています。

チョコクリームそのものは濃厚で、これ一つでコーヒーの一杯はいけそうなほど。

こちらも噛んだ後の「口どけ感」がすごくよくて、スムーズに滑らかに口の中に消えて広がっていく感覚が気持ち良いです。

後に残るカカオとピスタチオの香ばしい風味と、少しビターで甘味のあるチョコの味わいが最高に上品。

濃さとマイルドさと香ばしさがすごくバランスよく成り立っているなと感じました^^

感想まとめ

とにかく「滑らか」という印象を受けました。

ビスケット食感、サンドの口当たりと風味、そして口どけ感がすごくいい。

甘さも自然でくどさがまったくなくて、全体の調和がすごくよく取れているお菓子だなと思います。

個人的に思うに、これは私のような「量があればそれでいいガハハ!」な荒ぶる男性スイ―ターよりも、女性や上品な男性のショコラ愛好家向きのスイーツではないかと。

ザクザク食感でグワーッと食べて腹いっぱいだーっ!というのではなくて、ゆったりと食べて口の中で素材の良さと食感をじわりと味わう「スイーツ玄人」向けのサンド菓子だと。

一言で言えば「上品」ですね。

そしてすごく美味しい。

個人的にはもうワンサイズ大きめで、10個くらいを一気にガツガツと頬張りたい気分でございますよ(美味いものは胃袋に到達する前に食らえ!みたいな)

ということで、ぜひまた食べてみたいですし、次回はもっと数のあるタイプを購入しようと思います。

贈りものにも最適だと思うので、よければ一度チェックしてみてくださいね。

[Ads]

-ナッツチョコ, フルーツ・ハーブチョコ

error: Content is protected !!

Copyright© 甘党メンズのチョコ・スイーツブログ , 2024 All Rights Reserved.