チョコ・スイーツの実食レビュー&関連情報

チョコゴリラの甘党応援ブログ

ケーキ コンビニブランド

クリームが濃厚!セブンイレブンのショコラサンド実食レビュー

セブンイレブンの新商品スイーツを購入しました。

「ショコラサンド」という名前で、チョコサンドにクリームとナッツがはみ出て見えるスイーツです。

チョコもスイーツも大好物なので、これは買わずにおれんと早速購入し、実食することにしました。

その感想を一言で言うと「クリームが濃厚」ということ。

もっと詳しくいうと「濃厚さ」にはいろんな要素が絡むので、これから写真付きでそれらを紹介していきますね!

セブンイレブン「ショコラサンド」実食タイム

上からみた写真です。

ワールドカップの日本戦とスペイン戦で話題になったボール判定のVR写真と似てますね笑(ボールを上から見て線からはみ出していないかどうかを判定する写真)

横から見ると、けっこう分厚いショコラサンドであることが分かります。

ナッツとクリームの「はみ出てる感」がいいですよね。

香りはほのかなカカオですよ。

中を開けると雪のようなクリームが出現。

これがクリームです。これがですね・・・

甘いんですよ。それもすごく。

これだけ食べると「ちょっとな・・」と躊躇してしまう気がします。

砂糖が強めなのか、ミルク成分が強いのかは分かりませんが、あまり甘さが強いスイーツはそこまで好きではないので、ここで少し引き気味になります。

気を取り直してサンドのチェックにいきましょう。

しっとりしてますね。

チョコも見えますよ?

ここでついに我慢しきれずに実食タイムに入りますが、サンドは見たままに分厚いです。

そして食べると、こちらも見た目通りにしっとり食感です。

チョコの味わいも強いですね。

ここでついにナッツが登場。

これが香ばしさを増し増しにしてくれでですね・・・

カカオ風味の強いサンドと濃いめのチョコとナッツのコンビネーションが「コク」を演出してくれるんですよね!

でもって・・・

クリームが甘い

と。

ここはどうしても避けられませんから。

でもですね、これクリームだけを食べた時は「甘すぎるな」と顔をしかめたんですが、コク深めのチョコサンドとナッツを一緒に食べると、ちょうどよい深い味に変わったんですよね。

全体の味付けでバランスをとっているというか、部分だけを取り上げると個性が強い素材を、きちんと他の食材の味わいも計算して作り上げているスイーツ魂を感じて

さすがは天下のセブンイレブンじゃわい!

と、持っていた扇子で膝をパタン!と叩かせてもらいました(イメージです)

まとめ

風味も良くて、ふんわりとしたカカオの後味が心地よかったチョコサンド。

ナッツの隠し味もよく効いていて、かなり深いコク深さを演出してくれていましたよ。

クリームの甘さが欠点といえば欠点ですが、、全体で見ればバランスはとれているので全然OKです。

サンドの食感はしっとりとしつつ、けっこうドライなので(少しパサついている)、これが意外にクリームとチョコとの相性がいいんですよね。

ということで、このスイーツは「クリーム」の甘さにだけ注目するのでなく、全体のバランスで食べるとすごく味わい深い美味しさを感じ取れると思いますね。

セブンに寄った時はぜひ試してみてくださいね!

スポンサーリンク


Copyright© チョコゴリラの甘党応援ブログ , 2023 All Rights Reserved.