ビスケット・サンドチョコ

カントリーマアム「チョコまみれ」は想像以上にチョコにまみれていた!

不二家のカントリーマアムのチョコレート版です。

家族が買ってきていて「美味しい」と好評だったので、私もつられて食べることにしました。

すると・・・

 

おいしい

 

の一言。

濃くて美味しいんですよ。

通常のカントリーマアムのしっとりしたクッキー生地も良いんですが、このチョコまみれは外側のチョココーティングがものすごい濃いんですよ。でもって味も「濃い」という。

濃い味のチョコは好みですし、濃い見た目のキャラクターも嫌いではないので「濃い」は大歓迎!!(何しろ自分が濃い!)

ということでですな、チョコにまみれたカントリーマアムを頂きたいと思いますよ!

※本サイトの記事内に広告が含まれる場合があります


[Ads]

カントリーマアム「チョコまみれ」実食レポート

大袋に13枚入りです。

パッケージの種類は4つあります。

中身は同じなのですがね。

では一枚を食べていきましょう。

開封しますね。

固めのチョコレートにコーティングされた「まあむ殿」のご登場です。

香りはカカオ。

手のひらサイズですよ。

割ってみましょう。

ぶ厚めのチョココーティングの中にチョコレートにチョコチップとチョコクッキー風生地が見えます。

パッケージには、

しっとりチョコクッキーにチョコチップを組み合わせ、ミルクチョコでコーティングした”チョコにまみれた”カントリーマアムを召し上がれ

とありますので、まさに「チョコの祭典クッキー」という感じ。

では早速食べてみましょう。

カリッと固めのチョココーティングを噛むと、中のゴツゴツしたチョコチップが到来します。

噛み応えはなかなか良くて、噛むたびにチョコの旨味が染み出てきます。

そして味ですが、これが濃い。

なにせミルクチョコとチョコチップとしっとりチョコクッキーなのですから、口の中が「チョコで濃くなりすぎ」な状態になるのは時間の問題です。

甘さもそこそこありますが、それ以上にチョコの濃さが先に来るので、カカオ好きなら満足度が高すぎて悶絶すること間違いなしです。

後味のくどさはありますし、濃すぎて上品さもへたくれもないのが欠点といえば欠点だけど、それを補って余りある「口どけの良さ」「チョコの旨味」は一度食べ始めると止まらなくなること請け合いですよ!

感想まとめ

癖になる美味しさをもっている「カントリーマアムのチョコまみれ」。

食べやすくて後味もあっさりめなので、不思議とやめられない止まらない「魅力」を醸し出しているんです。

個別袋が小さいので、気が付けば一袋がなくなっていたこともざら。

今まで何度もこの大袋を買い直しに出かけましたからね。

そんな感じで濃くて食べ応えのあるチョコチップクッキー「チョコまみれ」。

まだ未食の方は是非一度、機会を見つけて食べて欲しいと思いますよ^^

[Ads]

-ビスケット・サンドチョコ

error: Content is protected !!

Copyright© 甘党メンズのチョコ・スイーツブログ , 2024 All Rights Reserved.