スイーツの種類 パン・クッキー

【フェリシモ】柴犬のチョコマシュマロ購入レビュー!リアルすぎる表情と「ぷにゅ」感が最高です!

投稿日:2019年3月12日 更新日:

スポンサーリンク


フェリシモの柴犬マシュマロの紹介です。

正式な商品名は「YOU+MORE! 食べられないかわいさミニ和風マシュマロ柴犬ほうずい〈チョコ餡〉」。

ちょっと長いですね^^;

とはいえ、見た目はかなり可愛いです。

男の、それもおっさんの私が見てもかなりのもの。

 

 

今回のマシュマロ購入はホワイトデーのお返し用として入手しました。

マシュマロの面白そうなものを探していたら、フェリシモの動物スイーツが話題に上がっていたので、サイトでチェックして「おお、これは良いな」と。

試しに一つ買ってみて、自分で見て食べてみて良ければ、再度買い直そうという感じでしたが、これがね・・・

ということで、この続きは以下のマシュマロ外観&実食レビューでご覧いただきましょう!

 

フェリシモ「柴犬チョコマシュマロ」申し込み方法&外観レビュー

 

フェリシモの公式サイトから注文しました。 

フェリシモ

女性の生活雑貨をメインに扱っている通販サイトで、女性の方なら大抵はご存知だと思います。

今回の商品は以下のような流れで検索することができます。

 

>TOP画面>商品カテゴリから探す>食品>YOU+MORE

 

「YOU+MORE」というのは「ユーモア」という単語をもじった造語のようですね。

ユーモア商品ということでしょうか。

という感じでたどり着いたのが、こちらのページです。

 

 

・立体のぷっくりマズル

 

・もったいなくて食べられない

 

・大人気和風マシュマロ

 

・全力笑顔の柴犬が登場

 

・一個ずつ手づくりだから、どことなくあたたかみがある表情に

 

・中にはチョコ餡(あん)が入っていて、おいしさもばっちり

 

・ココアに浮かべたり、ケーキにのせたり、アレンジも楽しい

 

こりゃあ、買わないといけませんがな。

なにせ”全力笑顔”ですから^^

 一つずつ手作りというのも魅力ですね。

一体どんな見た目?そして味わいだというのだ??

そんな疑問と魅力に引き付けられつつ、早速注文することにしました。

右上の「ショッピングバッグに入れる」をクリックして購入手続きに移りましたが、自分はまだ会員登録をしていなかったので、別画面で会員登録を行います。

それが終わると再び買い物画面に戻って購入です。

ちなみにフェリシモの買い物は少し複雑で、商品を注文するときに「定期便」と「通常タイプ」の大きく2つに分かれていて、その区分けは商品ごとに異なります。

今回購入した柴犬チョコマシュマロは「ジャストワン」というパターンで、一回きりの購入になるよう。

 

 

このマークを確認したうえで購入を決めて注文に至りました。

ちなみに定期便を注文してから「次の月からは辞めよう」と思った場合は、ホームページの「注文/問い合わせフォーム」で手続きを行うか、商品の箱に同封されている注文用紙に必要事項を書き込んでフェリシモに送付すると良いようです。

 

 

では商品に話を戻しましょう。

1週間後に到着しました。

 

 

商品とパンフ類です。

 

 

柴犬の登場。

 

 

原料はマシュマロですね。

 

 

では開封といきましょうか!

 

おおっ

 

一つずつ包みに入れられていますね。

 

 

全ての包みからマシュマロを取り出してみますと・・・

 

じゃん!

 

勢ぞろいしました。

表情がそれぞれあって、皆「ハァハァ」してるか「ニヤニヤ」してます^^

では味わいを見ていきましょうかね!

 

スポンサーリンク

フェリシモ「柴犬チョコマシュマロ」実食レビュー

 

まずは香りからみてみましょう。

 

 

クリーミーでチョコの香りが混じった匂いです。

基本的にはマシュマロのフレーバーですが、中のチョコの香りもまずまず強し。

チョコ好きとしては期待できますね。

それでは一つまみをば!

 

 

口を開けて「ハァハァ」してる柴犬さんです。

厚みもまずまず。 

 

 

裏はノーマルです。

 

 

弾力性があるので「ぷにゅっ」とできます

 

 

割ってみましょうか?

 

 

鼻を使づけてみると、さらにクリーミーな香りが迫ってきますね。

中にはチョコが挟まっています。

 

 

食べてみると、これが意外に「歯切れ」が良く、サクッと噛めます。

マシュマロというからには、もっと「もちゃもちゃ」して口の中でべとつくのかなと思っていましたが、意外にさっぱりとして口当たりで、サクサク噛めて普通に歯ごたえの良いまま喉の奥に消えていきます。

口どけ感はそれほどありませんが、むしろ「かまぼこ」に近い歯切れの良さとさっぱり風味でしょうか。

甘さはほどほどにありますが、あっぱりした風味で「くどさ」は全然ありません。

後味のクリーミーな香りが気持ち良いですね。

指にもべとつきが付着しないので、触りやすくて食べやすい美味しさです!

 

まとめ

 

 

見た目のリアルさと可愛さに驚きつつ、食べてみると意外なほどに「あっさり」「サクリ」とした「かまぼこ風」の歯切れの良さが特徴的だった柴犬チョコマシュマロ。

チョコレートはミニマムサイズなので、全体の風味にそれほど関与していませんが、それでもふわっとしたクリーミーな美味しさの中にミニチョコの「締まり感」がスパイスのように効いていて、アクセントとしてはなかなかのものでした。

見た目の可愛さが何より一番インパクトになるので、できることなら食べるよりも鑑賞用に置いておき、お客さんや友人知人に見せびらかすというのも全然ありだと思いますよ^^

価格も送料込みで2000円前後ですので、なかなかお得な逸品。

動物好きのチョコ好き、スイーツ好きの皆様はぜひ!

おすすめ記事お中元・夏限定ギフト7選

人気記事 【コーヒー実飲レビュー】おすすめランキング

人気カテゴリ 糖質制限・低糖フード&ドリンク


スポンサーリンク

-スイーツの種類, パン・クッキー

Copyright© チョコ&スイーツ愛好家のブログ , 2019 All Rights Reserved.