チョコ・スイーツの実食レビューとエッセイ・体験談

チョコレート・スイーツ実食&情報ブログ



リンツ直営店で買った「コインチョコレート」実食レビュー

リンツのコインチョコの紹介です。

エクセレンスシリーズを購入する際に、ふと横をみるとリンドールがたくさん売られているボックスの中にキラリと光って鎮座しておわした「ゴールドコイン」に目を奪われまして。

どうです?

リッチ魅力的でしょう?

スタッフの方に「一ついくらですか?」と尋ねると「だいたい100円前後ですね」と言われたので即座に「3つ下さい」とお伝えして、エクセレンスシリーズとともに自宅に帰還したという塩梅でございます。

ということで!

早速コインチョコを見ていきましょうか!

食べるには惜しい!「リンツ・コインチョコレート」実食レビュー

まずはパッケ入りからご覧いただきました。

続いて開封後のお姿をば。

いい感じですね~

それぞれにリンツの紋章が描かれていましてね。

リアル過ぎて、まるで本当の金貨のようです。

でも中身は普通の丸いチョコでしょう?

そんな悪口を叩くそこの貴方。

その認識はまったく間違えておりますよ!

ほら!

パッケージと全く同じ刻印が入れられていますよ。

裏も同じく、

リンツのマークがそのままに!

厚みもけっこうあります。

では食べていきましょう!

まず香りは「強めのミルクチョコ」。

それも結構強めのフレーバーです。

ほんのりバニラ風味もありますかね?

割ってみると、

経済が破綻したイメージ図のように見えます(笑)

でも実態は単にコインチョコを割っただけの図。

鼻を近づけて香ると、やっぱりバニラの香りが強めにします。

バニラミルクチョコになるのでしょうね。

食べてみますと、カリっとした食感の次に来るのがマイルドなミルクチョコフレーバー。

ミルクの濃厚でマイルドな味わいがかない強めに広がります。

甘さも強くて、これはいかにも「ヨーロッパの濃いョコレート」という感じですね。

甘さとミルク成分の強さは目立ちますが、それ以上にバニラ系のハーブのフレーバーもけっこう強いです。

食べた後も口の中に香りが広がる感じ。

甘さは意外と後にそこまで残りません。

たぶんバニラフレーバーがそうさせているのでしょうね。



まとめ

きらきら光る金貨の魅力満載のリンツコインチョコレート。

甘さ強めの味わいで最初は「うわっ」と引いたのですが、後になってバニラ風味がソフトに甘さを包んでくれたので、意外に食べやすい味わいに最後は落ち着いてくれました。

コインチョコとしての魅力はとにかく見た目のリアリティに尽きますかね。

パッケージもそうですし、中のチョコのリアルな造形もいい感じです。

このチョコを袋一杯に入れて子供に配るとものすごく喜ばれそうな気がしますよ。

もしリンツの直営店に行く機会があるなら、ぜひ手に取って「リッチ」な気分を味わってほしいと思いますね!(食べると金運上がるかも)

リンツ店舗情報

コインチョコレートおすすめ3選【食べると金運アップ!】

続きを見る

【コインチョコレート】ケネディ大統領の巨大コインをハグハグ味わう!!

続きを見る

お菓子・パン作りの総合通販サイト

Copyright© チョコレート・スイーツ実食&情報ブログ , 2021 All Rights Reserved.