チョコ・スイーツの実食レビューとエッセイ・体験談

チョコレート・スイーツ実食&情報ブログ

【丸福珈琲店】濃いコーヒーバウムクーヘン&パウンドケーキ実食レビュー

老舗コーヒー店「丸福珈琲店」がファミリーマートとコラボして発売された濃いコーヒースイーツの紹介です。

発売開始は昨年(2020年)12月22日から。

ファミリーマートと組んだ「丸福珈琲店」は、大阪府千日前の老舗喫茶店。

看板メニューの「深入りの極み」と呼ばれるコーヒーは、手作業で火加減を調整して焙煎される豆から淹れる人気の飲み物です。

もともとコーヒーが好きだという事、バウムクーヘンも大好物ということで、ニュースを見た時から絶対に買おうと思っていました。ツイッターでもつぶやいています。

チョコとコーヒーという私の大好きなものの一つを濃厚にスイーツに織り込んだ今回の2つの素材は、まさに「人生の甘い光」そのもの。

いったいどんな「慈しみのある味わい」を私の口の中で繰り広げてくれるのでしょうか?

では早速そのレビューをお伝えしていきましょう!

濃いコーヒーバウムクーヘンの実食レビュー

まずはバウムクーヘンからです。

パッケージのイラストはレトロな丸福のイメージキャラクター。

いかにも大正ロマンという感じが雰囲気出てますよね。

では開封といきましょう。

むっちりしたバウムクーヘンの登場です。

いきなり濃いコーヒーの香りが広がります。

それも焙煎した香ばしいあの良き匂い。

この時点で私は「あがり」ました(すごろくでいうところのゴールの意味。参りましたということです)

サイズは手のひらより少し大きめ。

幾重もの年輪が時代の流れを感じさせます。

外側のコーヒー色の生地も頼もしきかな。

割ってみましょう。

密度高めのスポンジ生地も食感の良さを感じさせてくれます。

ではいよいよここで実食に入ります。

 

口に入れますと、それまで感じていたコーヒーフレーバーがより鮮明鳴ります。

「深煎り」な渋いコーヒーの香りと、ほろ苦さを含んだ大人の味わい。

コーヒー系パンorスイーツの香りはコーヒーでも味わいは甘ったるくてくどい口あたりであることが多いんですが、このクーヘンはリアルに深煎りコーヒー。さすがは老舗珈琲店の監修のもとに作られたスイーツだけのことはありますね。

しかも甘さが控えめなのも嬉しい。

すごくあっさりとしていて、甘さが自己主張していない。

むしろコーヒーの渋い香りをライトスイートのスポンジの中に包み込んでいるという感じがします。

口に入れようとクーヘンに顔を近づけるたびに鼻もとにコーヒーの香りがするのが心地よいですね。

スポンジは柔らかすぎずにほどよくドライさと密度が凝縮している感じが自分にはあいます。

食べた後に残るコーヒーフィレーバーが心地よい美味しさ。

食べ応えがあるのでお腹も膨らみますよ。

もちろんコーヒーと一緒に食べると最高です!



濃いコーヒースティックパウンドケーキ実食タイム

次はサイドメニューのスティックパウンドケーキです。

バウムクーヘンに比べるとだいぶん小ぶりですが、おそらく香りとスポンジ生地の密度の高さは劣らないと見たり。

開封しましょう。

心なしかクーヘンよりもコーヒーフレーバーが弱い感じですかね。

チーズとチョコの発酵風味の匂いがそうさせているのかもしれません。

背中部分や生地にチョコの粒々が見えます。

チーズとチョコが入っているので、コーヒー風味に新たな風を吹き込んでくれそうですね。

割ってみます。

スポンジの密度はまずまずの様子。

ではこのへんで実食といきましょうか。

一口食べると、まずチーズの風味が最初にぱあっと広がります。

その次にくるのがコーヒーの流れ。

チョコレートはその中に入り混じってる感じですね。

チーズのまろやかさとコーヒー系の濃さが合わさって独特の癖のある味わいを展開させてくれます。

バウムクーヘンにはない新しい流れですね。

が、最後に勝つのはやはりコーヒー。

ほろ苦さをともなった「大人の味」が口の中に滞留してくれるところが気持ちいい。

その背後にクリーミーなチーズの風味が軽く添えられている感じで、なかなかバランスのとれた美味しさになっていると思います。

スポンジはクーヘンと同じで、少しパサつき気味のドライさがコーヒーの渋い味わいとすごくあってます。

食べ応えもありますし、コーヒーと一緒に食べれば気分は最高ですね。

まとめ

コーヒーの濃い香りが予想以上にあって嬉しい誤算を与えてくれました。

さすがは老舗珈琲店の深煎りコーヒーを混ぜただけあって、たとえインスタントといえども、その生まれと育ちの良さは隠しようがありませんね。

もともとスイーツの種類と味が豊富なファミマと組んだというところも、スイーツ好きとしては「お目が高い」と思わざるをえません。

個人的にはバウムクーヘンの方が美味しいと感じたので、ファミマに行かれた方はぜひ一度買って試してみてください。

価格は150円(税抜き)なので買い求めやすくなってますよ。

Amazonタイムセール祭り

楽天市場

Copyright© チョコレート・スイーツ実食&情報ブログ , 2021 All Rights Reserved.