チョコ・スイーツの実食レビュー&関連情報

チョコゴリラの甘党応援ブログ

フィギュア

【祝2023】卯年のチョコレートボール実食レビュー

一足早く「謹賀新年」でございます。

今回はカルディで入手した「卯年のチョコボール」のレビューです。

卯年といえば2023年の干支。

毎年の年末近くには年明けの干支のチョコが出回りまして、今回紹介するのは、そんな「卯年チョコ」。

ウサギの可愛いキャラクターデザインで包装パックしていて、まるで一つ一つがウサギの形をしたチョコに見えるんですよ。

あくまでパックのデザインなのでチョコ自体はミニボールなんですが、パックの仕方がすごく面白くてですね。

ということで、早速そのレビューを紹介していきますよ。

卯年のチョコレートボール実食レビュー

中身はこちらです。

小さなウサギがたちが満載です^^

種類は「ウサギ」と「ノーマル」の2つです。

こちらがウサギ。

こちらがノーマルタイプ。

これ、ウサギのタイプはそういう形をしているのかと勘違いしますが、あくまでパッケージしている包装フィルムのデザインなんですよね。

たとえばこちらのウサギをみて見ると、

開けると中身はこうなってます。

よく出来ていますよね~

デザインのアイデアの勝利ですよ。

最初に見た時は「一つ一つのチョコがウサギの形をしてるのか!」と驚いて購入したくらいですから(すぐに気づきましたが)

チョコは普通のチョコボールです。

シュガーコーティングした糖衣チョコになっていて、外側は甘くて、中のチョコは普通のチョコレートです。

マーブルチョコレートと同じ味わいですね。

普通に美味しいですよ?

少し早いですが、チョコのレビューはここまでにして、改めてパッケージのデザインを見ていきましょう。

 

お雑煮とピンクのウサギをもったウサギチョコ

お年玉とミカンを頭に載せたウサギチョコ

羽子板と福袋をもったウサギチョコ

卯と福の一文字もちウサギチョコ

どうですか?

面白いデザインの作りですよね。

耳の部分がよく出来ていますよ。

チョコも美味しいですし、正月用のチョコにばっちりですね!

まとめ

お正月らしい華やかで可愛くておめでたい干支チョコレートでした。

チョコレートはごく普通の糖衣ミニボールチョコですが、パッケージの出来がすごく良いので、これは年始のお祝いチョコにだすときっと喜ばれますよ。

ウサギチョコはこちら↓

created by Rinker
京印製菓
¥1,610 (2023/01/31 18:21:25時点 Amazon調べ-詳細)
ウサギ年のカラー!もちもちで甘酸っぱい「いちご大福」実食レビュー

続きを見る

スポンサーリンク


Copyright© チョコゴリラの甘党応援ブログ , 2023 All Rights Reserved.