チョコレートとスイーツとヘルシー関連レビュー

チョコ・スイーツ実食ブログ

コンビニブランド パン・ケーキ ピエール・エルメ

【セブン&ピエールエルメ】エクレア・ピスタチオストロベリー実食レビュー

2022年11月18日

セブンイレブンとピエール・エルメのコラボスイーツ紹介です。

ピエールエルメと言えば、フランススイーツ界の鬼才が創業した世界的なスイーツブランドです。

当ブログでも同ブランドの目玉である「マカロン」を実食させてもらったことがありました。

【ピエール・エルメ・パリ】サクッともっちりマカロン実食レビュー

フルーツを使ったカラフルでお洒落なスイーツでしたし、食感も味わいもしっかりしていて豪快で、さすがはスイーツ大国フランスの「リッチ」なお菓子という感じでしたよ。

そんなピエールエルメとセブンが組んだのですから、これは見逃せません。

というか、パッケージを見るとこれ、どうみても「ピザ風サンド」にしか見えないんですけどね?

「お~またお洒落なサンドウィッチが発売しとるなー」と棚の上に乗ったこの商品をみて「しげしげ」と見つめていたくらいですから。

ということでですね、早速その実態をこれからレビューしていきたいと思いますよ!



エクレア・ピスタチオストロベリー実食タイム

グリーンが基調のお洒落なパッケージですね。

ふつうはこういう色合いは「レタス」「キャベツ」のイメージなので「サンドウィッチ」を想像してしまうのですが、この緑はピスタチオということでございますね。

こちらが中身です。

セブンイレブンの公式サイトによると、

ピスタチオの風味を効かせたカスタードとガナッシュに、ベリーコンフィチュールを合わせた、甘味と酸味のバランスが良いエクレアです。

となっています。

ベリーコンフィチュールとは「果物を砂糖と一緒に煮詰めて作るソース」です。ジャムみたいなものでしょうね。

しかし見れば見るほどサンドウィッチにしかみえませんよね・・・

中の小箱も明らかにそれを意識してそうですしね。

ピスタチオの色合いがどうみても「レタス」に見えますし、ストロベリーソースが「トマト」にしか見えないという。

奥にある黄色のソースはカスタードクリームですかね?

これもマスタードに見えて仕方ありませんね。

どちらかというと「緑⇒レタス」「赤⇒ケチャップ」「黄色⇒マスタード」のソーセージサンドに見えてきました。

パン生地もいかにもサブウェイのサンド風なので、そのイメージが増しに増すという・・・

いや、これはビジュアル的に大成功ですよ?

見ていてカラフルですし、なんだか楽しくなりますからね。

とはいえ、香りは「シュークリーム」ですね。

クリームがメイン素材なので、まあ、そうなりますわな(ちょっとソーセージとケチャップの香りを期待してた)

ではいよいよ本番の味わいに行きましょう。

パン生地は「サクッ・シナッ」としてます。

乾いた感じではなくて少し湿った食感ですね。

このへんはシュークリームと同じですかね。

そしてクリームですが、まず緑がピスタチオとクリームを合わせた味わいです。

ほのかにピスタチオの香ばしさが漂っていつつ、ベースはカスタードクリームなので、けっこう強めの甘さですね。

次は赤色のベリークリーム。

こちらもジャムのような味わいで、ベリー独特の甘酸っぱさが美味です。

黄色はカスタードクロームですが、これも少しフローラルな風味をもっていますね。

ベリーの香りが混じっているのかな?

で、これらをサンドを一緒に食べると、サクッとした柔らかい生地の中から、ムニュっとピスタチオの香ばしい風味が溢れ出てきて、その次にベリーの甘酸っぱさがスーッと鼻腔と舌の上を流れる感じです。

全体的に「サワー」な味わいが強めですかね。

ピスタチオ独特のフローラルな香ばしいフレーバーがすごく立ってますし、甘さもそこそこあるのですが、サワー風味が強めなので全然くどくないです。

パン生地もあっさりしていて、こちらも香ばしさがあるので、クリームを普通に引き立ててくれていますよ。

あっさりしつつ、サワーで香ばしいフローラルな風味が美味ですね!

まとめ

味の感想にいきますね。

・見た目は「フランクフルト・サンドウイッチ」

・3種の色合いが楽しい

・ピスタチオのフローラルな香ばしフレーバーが目立つ

・ストロベリーの甘酸っぱさが良い隠し味になっている

・パン生地のソフトなサクッと感がいい仕事をしている

・カスタードの甘さはベースになっているが、甘酸っぱさとフローラルな風味が強いので、ほどよく調和されている

全体的に「美味しい」でした。

それもかなりハイレベルな合わせ技を駆使しています。

これは普通に店で食べるレベルのスイーツですよね。

見た目もカラフルですし、味わいも複合的で楽しくて、なによりも「これなんだろう?」というエンタメ心を刺激してくれますから。

これはさすがはピエール・エルメ監修という感じですよ。素直に感心です。

合わせるドリンク的には紅茶が一番合うなと思います。その次にコーヒーですかね。

ちょっとしたデザートにも向いていますし、まずまず食べ応えもあるので、小食の人ならば朝食にこれを出してもいいんじゃないですか?

ビジュアル的にも味的にも面白いですし、いかにもピエールエルメの「フルーツ」を駆使したスイーツの魅力が良く出ていると思います。

ぜひセブンで見かけたら試してみて欲しいですね!

ピエール・エルメの公式サイトはこちら

ピエール・エルメ・パリ オンラインブティック

created by Rinker
ピエール・エルメ・パリ
¥4,440 (2022/11/27 13:37:10時点 Amazon調べ-詳細)

ピエール・エルメのマカロン実食レビュー

【ピエール・エルメ・パリ】サクッともっちりマカロン実食レビュー

続きを見る



Copyright© チョコ・スイーツ実食ブログ , 2022 All Rights Reserved.