チョコ・スイーツ・ドリンクのレビュー&情報

甘党応援ブログ

フルーツ・ハーブチョコ

不二家ルック「わたしの幸せな結婚」チョコレート実食レビュー

2023年3月25日

不二家ルックシリーズの映画コラボチョコレート「わたしの幸せな結婚」の紹介です。

ピーチとブルーベリーの美味しそうなチョコのイラストと、映画のタイトルをそのまま商品名にした奇抜さで思わず買ってしまいました。

映画に関しての情報は最後に紹介するとして、まずはチョコレートの感想にいってみましょうか。

はっきりいって「美味しい」です。

フルーツの爽やかさと甘さが癒しのポイントになっています。

ミルクチョコのうっすら香ばしい味わいがこれまたいい仕事してます。

パッケージの「幸せな結婚」のロゴが味の違うチョコをカップルに見立てている感じも素敵ですよ。

ということで、実際の味わいを見ていきましょうか!

不二家ルック「わたしの幸せな結婚」チョコレート実食タイム

LOOKのアルファベット文字がチョコに刻まれています。

香りは甘いピーチの匂いが強めですね。

チョコは2種類ということで、まずは香りの強いピーチを食べてみましょうか。

裏側です。

サイズはハンディ。

割ってみますと、

シロップのようなものと、ピーチ色のクリームが見えますね。

パッケージをみると「美世のピーチジャム味」とあるので、シロップはジャムになるのでしょう。

 

食べてみると、ほんのり香り立つピーチの風味と、甘酸っぱい味わいが合わさってかなり美味です。

チョコの濃さも加わって素晴らしい。

これぞフルーツチョコという味わいですね。

これは食べやすいですよ。

次はブルーベリー味です。

齧ると、少し癖のあるベリーの味わいが広がります。

ハーブティーを飲んだ時に感じる「苦さ」でしょうか?

ピーチよりも個性が強く、ちょッと私は苦手ですね、この味は。

マイルドな甘さで甘酸っぱさもほんのりあるので、味自体は悪くないです。

でも癖のある苦みを含んだ風味がダメですね~

ということで、美味しさの軍配はピーチ味で決定です!

まとめ&映画の紹介

圧倒的にピーチのほうが美味しいと感じた今回の映画コラボ不二家ルックチョコ。

映画公開が2023年3月なので、これは完全に期間限定チョコですね。

ということで、早速映画の紹介を。

予告動画を見て頂きましょう。

主演はスノウマンの目黒蓮、今田美桜さんになります。

小説が原作のラブストーリーのようですね。

ストーリーをかいつまんで紹介しますと、

・異能者の家系である斎森家の長女として生まれた斎森美世

・異能を持たないがゆえに虐げられ、使用人同然の扱いを受けながら日々を過ごす

・異母妹の香耶が婚約したことを機に、美世は冷酷無慈悲と噂される久堂家の当主久堂清霞のもとへ嫁ぐことに

・自己評価の低い美世は久堂家での暮らしの中で清霞が冷酷な人物でないことに気付く

・清霞も美世がこれまでの婚約者候補とは違うことから関心を持つようになり、2人は次第に心を通わせていく

というお話になっています。

今回のチョコも主演の二人をイメージして作ったようですね。

甘酸っぱくて美味なピーチ味が今田美桜演じる美世、少し癖のあるシュッとした味が目黒蓮演じる清霞、ということ。

映画は一見、一昔前の中国の武侠ロマンもの(チャイニーズ・ゴーストストーリーのような)と、るろうに剣心風のアクションを混ぜたような感じに見えますよ。

レビューも評価が高いようなので、ファンの方は劇場に足を運んでは如何でしょうか?

もちろんそのときはこのチョコを食べて行ってくださいね!

Copyright© 甘党応援ブログ , 2023 All Rights Reserved.