チョコレートとスイーツとヘルシー関連レビュー

チョコ・スイーツ実食ブログ

チョコレート

【ゴディバ】バーダークガナッシュ実食レビュー

ゴディバのバーチョコレートシリーズ第3弾です。

これまで「バーダークラズベリー」「バーミルクマカダミア」を食べてきましたが、今回は「ダークガナッシュ」を実食したいと思います。

ガナッシュとは「チョコレートと生クリームを混ぜ合わせて作るチョコレートクリーム」のこと。

その特徴は「とろけるような口どけと濃厚な甘み」だと言われています。

名前の響きだと「ガッツリ硬派な歯ごたえと口あたり」をイメージするのですが、実はかなりなスゥィートハートだったんですね~

そんなガナッシュの味わいは如何に?

ではレビューにいきましょう!


▼▼生活必需品の特売ストア

ゴディバ「ダークガナッシュ」実食タイム

深紫(ディープパープル)色の高貴な出で立ちご登場です。

バー85%のシンプルかつ強力なハイカカオ製ダークガナッシュです。

ゴディバの頭文字「G」を象った硬質なフォルム!

まるで貴金属のようなカッチリ感が高級さを醸し出していますよね~

でも裏側はノーマルです。

香りはものすごくシンプルでダークなカカオフレーバーがします。

中身にナッツやフルーツの具材を入れていないので、カカオと生クリームだけの究極の味わいが私を待っている感じです。

中身を見てみましょうか?

シンプルですね~

混じりっ気のないチョコの中のチョコという簡素さがいい。

香りも相変わらずカカオマスですよ?

では食べてみましょう。

一口入れると、最初はカリッと少しだけ硬質な口当たりがします。

すぐに柔らかい第二層が歯に当たって、香りも一気にフルーティーな甘酸っぱさが到来。

実際にフルーツが入っているわけではなくて、カカオの植物としてのフルーティーさが豊富に味わえるという意味ですね。

甘さもほどよくありますが、それ以上にカカオのダーク風味が強めに効いてるので、そこまで「甘い!」とは感じません。

いわゆる「バランスの取れた味わい」ですかね?

ハイカカオチョコに少し砂糖を甘めに入れたという程度です。

これはコーヒーにすごく合いますね!

まとめ

味わいをまとめてみましょう。

ポイント

食感:硬すぎず、柔らかすぎず

風味:カカオのフルーティーな香りが楽しめる

ハイカカオ度:独特に発酵したダークな風味あり

甘さ:それなりにあるが、ダーク味でバランスが取れている

結果:濃いめの味でコーヒーがものすごく合う

という結果になりました。

ゴディバのチョコはどれも全体的に濃厚なのですが、これもそんなゴディバの味わいがたっぷり楽しめる逸品になっています。

ハイカカオだけど無味無感想ではなくて、しっかりお菓子としてのチョコも味わえる。

なおかつコーヒーとも相性がいい。

 

見た目の硬質感も目に嬉しいのでオブジェとしての役割が担えるかもしれませんよ(夏は溶けますが)

コーヒーだけでなく、ワインやウィスキーとも合う美味しさなので、大人のチョコタイムにぜひという感じですね。

一個500円ほどですので、ちょっとした「夜の憩いのひと時」におすすめしますよ^^

【公式】GODIVA/ギフトや自分のご褒美にすぐ届く

【ゴディバ】チョコレートおすすめ実食ランキング【7選】

続きを見る


スポンサーリンク


Copyright© チョコ・スイーツ実食ブログ , 2022 All Rights Reserved.