チョコ・スイーツ・ドリンクと関連情報の発信

チョコ好きの甘党応援ブログ

フルーツチョコ

【ゴディバ】バーダークラズベリー実食レビュー

2019年5月8日

ゴディバのバーチョコレートです。

私が好きなベリー系のラズベリー味をチョイスしました。

パッケージもゴディバ特有のリッチなゴールドカラーに、ベリーの赤紫を加えた華やかな装いになっています。

では早速レビューを見ていきましょう!

ゴディバ「バー・ダークラズベリー」実食レビュー

ラズベリーのイラストが入った華やかなパッケージングです。

公式サイトによれば、

甘酸っぱいラズベリー風味のフォンダントクリームが入った、ダークチョコレート。

*ラズベリー香料使用

となっています。

フォンダントは正式には「フォンダン」となるようで、フランス語で「溶ける」の意味だそうです。

そんなバーチョコの原材料は、

カカオマス、バターオイル、ココアバター、ラズベリーパウダーなどが主要材料となっています。

では開封といきましょうか。

濃いです。

ダークがつくくらいですから、結構ブラックです。

裏面も同じく・・・

ブラック!

中身はどうでしょう?

中にムース状のクリームが入っているのが分かります。(これがフォンダンクリームというやつでしょうか)

この中にラズベリーパウダーやココア素材が含まれているのでしょうね。

香りは、癖のないほのかなビターフレーバー。

まずはワンブロックを割って口に入れてみました。

カリッと程よい固さのチョコを噛むと、ソフトでマイルドな滑らかさのあるクリームが口の中に広がります。

チョコのビター加減も濃すぎず薄すぎずでちょうど良く、中のクリームも砂糖が効きすぎません。

癖のない非常にあっさりした口当たりと、ほのかに香るラズベリーのフレーバーが優しく鼻孔まで撫でてくれます。

食後の口の感触もべとつくことなく、カカオとラズベリーのマイルド。

優しい香りが口の中にしばらく残る心地よさが美味いですね!

チョコレートとフルーツ、甘さのバランスが非常に良いマイルド系ビターチョコという感触。

あっさりさっぱりな上質の美味しさにやられました!

まとめ

チョコレートのマイルドなビター風味がかなり印象的だったバーダークラズベリー。

苦くもなく、甘すぎることもなく、果実のしつこい甘酸っぱさもなく、糖分のべとつきもなく、大変落ち着いた大人のフルーツ系チョコという味わいでした。

夕食後のお酒の席のリッチなデザートチョコとして食べれば、すごく良く合うと思いますね。

深みのあるチョコの味わいを今宵はぜひどうぞ!

Copyright© チョコ好きの甘党応援ブログ , 2022 All Rights Reserved.