動物チョコ

ズーロジー「コワニの行進」チョコレート購入レビュー

2023年2月1日

動物チョコレートで大人気のズーロジーシリーズ「子ワニ」の紹介です。

毎年バレンタインやホワイトデーの時期限定で販売されるチョコレートは、そのリアルすぎる造詣が面白くて可愛くて心をググググッ!と掴まれること山の如しであります。

そんなズーロジーシリーズもこれまでゴリラコブタゾウガメチンパンジーカエルコゾウティラノサウルスを購入してきましたが、今年は「ワニ」をゲット!

ワニにも「クロコダイル」と「コワニの行進」の2種類があるのですが、コワニのほうが数も多く見た目も可愛いので今回はこちらをチョイスすたという次第ですよ。

早速そのリアルで面白い姿をご覧入れましょうぞ!

※本サイトの記事内に広告が含まれる場合があります


[Ads]

ズーロジー「コワニの行進」チョコレート購入レビュー

色がわずかに異なるワニのミニチョコが登場しました。

ひとつずつチョコレートの種類が違うんですよね。

左から「ミルク25%・ホワイト75%」「ミルク40%・ホワイト60%」「ミルク50%・ホワイト50%」「ミルクデラックス100%」「ミルク100%」「スウィート100%」となっています。

色はパッと見た感じ、ミルクチョコとビターチョコの2種類しかないようですが、ちゃんと6つのカカオの配分が異なるという凝り具合。

さすがはズーロジーですね~

裏はフラットです。

コワニをじっくりみて見ましょう。

ちゃんと背中の鱗もあって、尻尾の曲がり具合も表情もすごくリアルですよね。

一匹ずつみて見ましょうか?

ミルク&ホワイト

ミルク&スウィート

香りは美味しそうなミルクチョコの匂いですよ。

では手のひらに載せてみましょう。

かなりミニマムですね。

こうやってみてみると、やっぱり鱗の作りと尻尾がリアルすぎる^^

まとめ

ズーロジーシリーズの「コワニの行進」チョコレートをレビューしてみました。

普段はチョコレートをこのまま食べてしまうんですが、ズーロジーチョコに限っては食べてしまうのがもったいないほどにリアルなので、毎回、冷凍庫に保存してるんですよね。

もちろん今回もその流れです。

コワニは小さいのであまりリアルさは期待できないつもりでしたが、ところがどっこい、腐っても鯛の歴戦の動物チョコブランド「ズーロジー」という感じ。

コブタやカエルよりもさらに小さい動物チョコレ―トなのに、なんだこの本物感は!!

ということでですね、今回もすっかり満足のズーロジーレビューになりました。

チョコの種類も多いので、もし食べることがあっても味もきっと満足のいくものだと思いますよ。

もう一つのワニチョコ「クロコダイル」は手のひら一杯サイズのワイドバージョンだったので、機会があれば今度はそちらを購入したいと思っていますね!

期間限定の動物チョコレートを皆さんもぜひどうぞ^^

【ズーロジー】動物・恐竜チョコレートおすすめランキング【8選】

続きを見る

[Ads]

-動物チョコ

error: Content is protected !!

Copyright© 甘党メンズのチョコ・スイーツブログ , 2024 All Rights Reserved.