スイーツまとめ・おすすめ

夏の暑さを吹き飛ばせ!アイスクリームおすすめランキング6選

2023年7月17日

夏だ!

アイスだ!

体を冷やせ!!

ということで、

体の中からスーッと一気に冷やしてくれて、ムシムシした嫌な気持ちも、汗でベトベトしたシャツの存在も忘れさせてくれる「魔法のスイーツ」を紹介します。

多くの言葉は必要ありません。

とにかく食べてください。

そして冷たく気分を味わってください。

南極ペンギンになったつもりで、大地に寝転がってくださいな!

では一気に5ブランドをゴーッ!

※本サイトの記事内に広告が含まれる場合があります

アイスクリームおすすめランキング【6選】

1位:サーティーワンアイスクリーム

日本でアイスと言えばこれ。

フードコートでも大人気ですね。

大人から子供まで嫌いな人はいませんよ?

私も好きです。

とにかくフレーバーが豊富で、味付けも日本人好みなんですよね。(アメリカ生まれなんですが)

店舗だとコーンに色んなアイスをトッピングできて、色付けもカラフルで楽しいですしね。

ベースの味は31種ですが、とくに夏のおすすめは「ミント」「ストロベリー」。

やっぱり夏はミントの涼しさなんですよ。

もしくはフルーツ系のさっぱりした味わいなんですよ。

でもって、チョコチップが散りばめられていて、ほんのり苦みがあるのは大人の楽しみなんですよ。

子供も楽しめるバージョンなら「ポッピングアイス」ですかね?

ミントとキャンディとチョコの遊び心溢れた組み合わせ!

もう誰がなんというおうと、アイスの王様は「サーティーワン」ですよ!

2位:ゴディバ

チョコ界の王様ブランドです。

高級チョコブランドとして、アイスも同レベルの「ハイクオリティ」を保っていますよ。

とにかく「密度が濃くて」「香りも高い」のですよ。

きめ細かいアイスの濃度が口の中でまったりと官能を導き出してくれて、食べていて「ああ・・」と吐息をもらしてしまうことも数回ではあらず。。。。

味わいも「バニラ&カカオエッセンス」「ベルギーダークチョコレート」「宇治抹茶」「ストロベリー」「ヘーゼルナッツ」など豊富でしてな、、、

アイスにチップやカカオクリームがしっかり練り込まれていて、コクのある味わいと、もっちり感のある口あたりで、それがまたチョコレート好きの私の心をグワシッと鷲掴みにしてぶん投げてくれるんですよ。

優雅で重厚なデザインと、深みのある味わいは「大人向け」

本物志向のスイーツ好きの口に合う美味しさですね。

アイスのメインユーザーである「子供向け」ではないかもしれませんが、チョコ好きの人ならきっと美味しく召し上がれると思いますよ。

【公式】GODIVA/ギフトや自分のご褒美にすぐ届く

【ゴディバ カップアイス】たっぷり質感と香り高い美味しさに大満足!

続きを見る

3位:ジェラテリア ジェラボ

北海道の札幌に本拠をもつジェラート専門店です。

地元北海道の赤井川村山中牧場の低温殺菌牛乳を使用し、「旬のフルーツ」を1つ1つ職人が皮を剥くことで「味わいの濃いスイーツ」を生み出しています。

フレーバーも全25種類と非常に豊富。

赤井川山中牧場ミルク、ショコラミルク、シチリア産ピスタチオ、エスプレッソティラミス、アルフォンソマンゴー、黒蜜きな粉もち、手剥き落花生、黒ゴマだんご、京都産宇治抹茶、道産栗カボチャのかぼちゃプリンなどなど。

フルーツ、お茶、チョコ、紅茶、乳製品、野菜などをふんだんに使っているのが特徴ですね。

フレーバーの豊富さと、手作りの味の濃厚さは、スイーツ好きとしても見逃せない魅力というもの。

とくに濃い系の食感が好きな私のようなスイ―ターには、最高レベルの味わいを提供してくれていますね!

北海道よりジェラートをお届けGELATERIA GELABO

4位:フロム蔵王Hybridスーパーマルチアイス

宮城県白石市にある山田乳業株式会社が販売するアイスクリームです。

山形県の蔵王山麓でとれるミルクを使ったアイスは「ふくよか」で「上品」な味わいが特徴。

何よりも特別な製法で作られたアイスは「溶けても美味しい」ということ。

常温で溶かしても表面の状態や量がまったく変わらないということでしたが、実際にそのとおりでしたよ。

味わいもアイス状態の頃よりも、ふくよかで豊満な味わいになっているのが、すごく美味しかったですね。

アイスが溶けやすい夏場にとくにおすすめですよ。

created by Rinker
フロム蔵王
¥3,580 (2024/05/22 07:48:49時点 Amazon調べ-詳細)
溶けても美味しい「フロム蔵王Hybridスーパーマルチアイス」実食レビュー

続きを見る

5位:ハーゲンダッツアイスクリーム

アイスの本場アメリカのブランド「ハーゲンダッツ」です。

ミニサイズの凝縮されたアイスクリームは、見た目の「高級感」どおりのフレーバーの豊富さと、上品でまろやかな味わいが美味ですな。

1位のサーティワンが子供から大人までどんな世代も愛されるアイスなら、2位のゴディバと並んで「落ち着いた大人のアイス」という感じでしょうかな。

派手な遊び心はないものの、基本に忠実&素材の良さを生かしたクラシカルスタイルが魅力というべきか。

ゴディバに比べて少しライトな食感なのですが、それだけにサーティーワンに飽きた層にはセカンドチョイスの美味しさを提供してくれるかと想像。

味わいもあっさりしていて、バニラ、ストロベリー、グリーンティー、クッキー、マカデミアナッツ、クリスプといった、バリエーションの豊富さも魅力ですよね。

口あたりも凄くスムーズで、「アイスクリーム」というよりも、冷凍ケーキのスイーツ部分という感じがしてちょっとリッチ。

庶民派のサーティーワンと、高級志向のゴディバの間の良さをもったアイスブランドですね!

お中元で頂いたハーゲンダッツのアイスセット実食レビュー!【12個入り】

続きを見る

6位:ブルーシールアイス

沖縄発のアイスクリームブランドです。

もともとは沖縄に駐留している米軍のために、本国から出店してきたアイスブランドが元になっているようですね。

今やすっかり沖縄ブランドとして定着したアイスクリームは、沖縄の食材をふんだんに使ったアイスクリームが一番の注目点ですよ。

シークヮーサーの爽やかさ、ウベ(紅山芋)の自然風味でもっちりした味わい、沖縄紅芋の優しい甘さと香ばしさ、沖縄黒糖の昔懐かしい香ばしい味わい

数あるラインナップのなかでも、とくに沖縄を前面に押し出したアイスだけに、郷土風味がたっぷり味わえる「南国アイス」の極致というべきか!

暑い場所で発展したアイスブランドだけに、高温多湿に耐えられるような味わいが「暑い夏」には心惹かれますよね。

「酸味とさっぱり」「優しい甘さ」が特徴の沖縄アイスということで、本土のアイスとは一味違った夏の美味しさを味わってみませんか?

さっぱりマイルドな味わい!沖縄アイス「ブルーシール」実食レビュー

続きを見る

まとめ

夏の暑さを吹き飛ばすにふさわしいアイスクリームブランドを6つ紹介しました。

いや~こうやって情報をまとめているだけで、なんだか食べたくなってきますよね~

年々暑さが増している中ですし、夏場の暑さはもはや異常をといえるくらいのレベルに達しつつあるので、ぜひとも冷たいアイスを食べて熱中症を防いでほしいなと。

本当にアイスクリームを食べるとスーッと体温が下がるんですよね。

汗も引いてくるし、しばらくは冷房無しでも涼しい気分になれますからね。

もちろん食べ過ぎはお腹を痛めるので禁物ですが、ミニカップを一つ食べることで暑さをしのげるなら、こんなにコスパの良いことがないと思われ。

電気代も上がってきてますしね、ここは一つ、アイスを食べて、ひと時の心地よさを得ようではありませんか!

-スイーツまとめ・おすすめ

error: Content is protected !!

Copyright© 甘党メンズのチョコ・スイーツブログ , 2024 All Rights Reserved.