カカオマスに捧げる日々

チョコレート実食&紹介ブログ

小樽の洋菓子ショップ「ルタオ」実食スイーツおすすめランキング

投稿日:2019年8月21日 更新日:

北海道・小樽の有名スイーツブランド「ルタオ」の実食ランキングです。

チーズケーキにチーズ入りのカカオチョコケーキ、紅茶入りのロイヤルモンターニュなど・・・

味わいと華やかさが融合したルタオのスイーツは独特の魅力があります。

そんなルタオのスイーツを美味しさ順にランキング付けしてみました。

スイーツ好きのベストバウトなルタオ5選をご覧ください。

ルタオ実食スイーツランキング5選

1位「ショコラドゥーブル」

豪州産クリームチーズとスペイン産カカオチョコ、北海道産の生クリームが合さった至極のチョコレートチーズケーキです。

軽やかなカカオの香りと、まろやかなクリームチーズの味わい、癖のない味わいと後味の良さが美味です。

口に残るふんわりとしたチョコの風味が心に残りますね。

チョコとチーズの爽やかさとまろやかさが絶妙に融合したチョコチーズケーキ。

いくら食べて飽きることのない「あっさり感」と、チーズ&カカオが醸し出す「マイルド感」が最高に美味だと感じました。

カカオとチーズの味わいを口いっぱいに感じたい人はぜひ!

⇒ルタオ公式「ショコラドゥーブル」はこちら

実食レビューをみる

2位「ドゥーブルフローマージュ」

ルタオの目玉商品チーズケーキです。

チーズパウダーの雪解け感と質感のある重み、口当たりの良いレアチーズケーキとコクのあるベイクドチーズケーキの2層仕立てが最高に美味しいです。

重さ・密度・質感は想像以上にたっぷりで、甘さ・口どけ感は見た目通りに優しくで控えめ、上質なものを美味しく食べた幸福感を強く感じますね。

あっさりしていて甘さも控えめでありながら、たっぷりなボリューム感が幸福感を感じさせてくれます。

癖のない優しい美味しさと、チーズ好きな人には相当におすすめです。

⇒ルタオ公式「ドゥーブルフロマージュ」はこちら

実食レビューをみる

3位「ロイヤルモンターニュ」

ダージリン紅茶と濃いめのカカオチョコが融合したピラミッド型チョコレートです。

見た目の柔らかさとは違って、意外にしっかりした密度感が食べる前の期待感をいや増しにさせてくれます。

実際の口当たりは、ダージリン紅茶の香りが上品でありつつ、カカオの苦みとコクがその香りを損なうことなく仕上がっているのがポイント。

食後の清々しさと爽やかさが目立ちますね。

心を癒してくれるアロマチョコ。

ホッとしたい気分の時におすすめです。

⇒ルタオ公式「ロイヤルモンターニュ」はこちら

実食レビューをみる

4位「ナイアガラ ショコラブラン フレ」

ナイアガラワインが含まれたホワイトチョコベースのチョコレートです。

芳醇な風味と甘さを持つ北海道産のナイアガラ葡萄で作られているため、チョコとの兼ね合わせは食べる前から期待が持てます。

甘いマスコットの香りと柔らかな食感、濃厚でミルキーな下生地の上に、ナイアガラワインのかすかなほろ苦さが混じる「香り高く甘めの風味」が美味。

くどくなく、甘さも後に引きずらないサッパリ感もよし。

フルーティーで濃いめの甘さ、ワインのほろ苦さが絶妙にブレンドされた大人のスイーツです。

⇒ルタオ公式「ナイアガラ ショコラブラン フレ」はこちら

実食レビューをみる

5位「プチショコラシリーズ」

アーモンド、ヘーゼルナッツを各種チョコレートで包み込んだタイプ、イチゴをそのままフリーズドライ加工したストロベリータイプの3種類が用意された一口チョコレートです。

私が実食レビューしたプチショコラ「マカダミア」は、ナッツのカリカリ食感とキャラメルカカオの控えめな甘さが絶妙にマッチして「やめられない、とまらない」美味しさを誇っていましたが、他の2種のナッツ(アーモンド・ヘーゼルナッツ)もナッツ独特のコクのある風味が、ストロベリーのジューシーな旨みがそれぞれノンストップなデリシャスぶりを披露してくれていると思います。

ルタオ独特の甘すぎない優しい味わいを程よい食感で味わえる「歯ごたえ系」チョコレートですよ。

⇒ルタオ公式「プチショコラ アマンドココア」はこちら

⇒ルタオ公式「プチショコラ キャラメルヘーゼル」はこちら

⇒ルタオ公式「 プチショコラ ストロベリー」はこちら

実食レビューをみる

スポンサーリンク

まとめ

食材豊かな小樽の素材を使用したスイーツはルタオの魅力の一つです。

特に乳製品は北海道が本場なので、そこで採られた乳製品から生まれるチーズやクリームの口当たりはマイルドそのもの。

豊かな味わいと癖のない優しい口当たりが、スイーツ好きにはたまらない輝きを放っていますね。

ショップに通える方は店舗でたっぷりと、小樽から離れた遠隔地の人はオンラインショップでルタオの美味しさを味わっていきましょう^^




北海道の小樽で有名なスイートショップ《LeTAO》

ルタオ本店までの交通アクセスと周辺宿泊施設の紹介

北海道の小樽にある本店までのアクセス・周辺ホテル、店舗情報をまとめてみました。

北海道旅行で立ち寄る方、本店で本場の雰囲気を味わいたい方は参考にどうぞ^^

店舗情報

【住所】〒047-0027 北海道小樽市堺町7番16号

【TEL】 0120-31-4521 (フリーダイヤル/9:00~18:00 年中無休)

【FAX】0134-31-4277

【営業時間】 9:00~18:00(2F喫茶L.O17:30)

【URL】北海道の小樽で有名なスイートショップ《LeTAO》

※季節により変更あり
※定休日 なし

交通アクセス

・JR函館本線「小樽駅」から車で10分

・JR函館本線「南小樽駅」から徒歩5分

*小樽オルゴール堂の向かい

*専用の契約駐車場有

周辺の宿泊施設

南小樽から一駅隣の「小樽駅」周辺に、家族連れでも泊まりやすい「シティ&ビジネス系ホテル」が多くあります。

その中から旅行サイトの宿泊者レビューで人気の高い3つをピックアップしています(2019年11月時点)

【JR東日本ホテルメッツ札幌】

【ホテルノルド小樽】

【オーセントホテル小樽】

-チョコ・スイーツまとめ・ランキング, ルタオ, ルタオ(スイーツ)

Copyright© チョコレート実食&紹介ブログ , 2019 All Rights Reserved.