チョコ・スイーツ・ドリンクのレビュー&情報

甘党応援ブログ

フィギュアチョコ

本物そっくり!エリートのチョコレートスプーン実食レビュー

2023年5月15日

トルコのチョコレートブランド「エリート(elit)」のスプーン型チョコの紹介です。

店舗でこのチョコを発見した瞬間に、造形(フィギュア)スイーツが大好きな私は思わず「おおおっ!」と声を上げてしまいましたよ。

なにせダークチョコ色のシックなデザインのボックスに、コーヒーカップとソーサー、チョコレートスプーンが描かれていますからね~

中身のチョコスプーンもボックスの外観から見た通りの「リアルさ」を保っていて、さらに味わいもデリシャスで、これはチョコ好きの皆様に紹介せねばならぬ!!とチョコ義務感に駆られたということでございまして・・

ということでですな、これから早速その見た目とコーヒーに浸けて溶けた感じと味わいをレビューしていきましょうぞ!

【エリート】チョコレートスプーン実食タイム

まずは開封の儀でございます。

どうです?このリアルさは?

柄の部分に花柄のデザインが入っているところなんか、いかにもトルコ風でエキゾチックじゃございませんか?

ソーサに並べてみると、さらにリアルさがマシマシになりますね。

チョコの種類はミルクとダークの2つ。

サイズもちょうどスプーンの大きさですよ。

もう完璧にスプーンの化身じゃないか!と叫びそうになるところでしたが、裏を見ると・・・

普通にフラット(平ら)でした。

ここはちょっと残念ポイントですねえ。

裏側までリアリティを追求する手間暇はコスパに合わなかったのかなと。

でも表側は立派なスプーンなので、これはこれで全然よし!です。

ではそんな「スプーン」本来の働きを確認するために、熱々のブラックコーヒーの中に入れてかきまぜてみましょう。

まずはダークチョコスプーンからいきますね。

ずずいと入れて

かき混ぜて上げてみますと

溶けかかっていました。

で、これをそのままガブリと頂くと!

普通にダークチョコの味がして美味しいです。

コクもあり、甘さもほどほどにあり、それでいてきちんとダークなパンチ力も効いてます。

見た目だけでなく、チョコのクオリティもしっかりしてますね。

ダークチョコでこの味わいだと、きっとミルクチョコも美味しいに違いない!

ではいきますか!

ずずいっと

混ぜて上げると

ほんのり溶けてます。

これをガブリとな!

う~ん、いいですね~

ミルクのマイルドな味わいが口いっぱいに広がって実にメルシー。

ダークチョコのようなパンチ力はありませんが、ミルクチョコもしっかりコクを感じて、甘さもそこまで強くないので、日本人の口にも合いますよ?

どちらも外観と味わいでいい仕事をしてくれていますね!

感想まとめ

思っていた以上に美味しかったチョコレートスプーン。

正直、このての海外チョコは味わいがかなり濃くて、日本人の口にはあまり合わないものが多いんですよ。

でもこのエリートのチョコは見た目もそうですし、日本人チョコ好きの「あっさり」「上品」「コク深」なテイストを見事に満足せしめてくれていて、あな嬉しやと。

ダークとミルクの2種類が「3組×6本入り」で、まだあと2回はチョコスプーンの美味しさを楽しめるので、しばらくは冷蔵庫に入れて保管しようかなと思っています。

こういうリアル系のチョコは本当に面白くて、今まで何度も買ってきましたが、今回ような「食器」チョコは初めてで、使いながらそのまま食べられる便利さも発見したという感じですよ。

ということで、なかなかにお洒落で美味しかったエリートのチョコレートスプーン実食レビュー。

皆さんもぜひ、その見た目と美味しさを愛でてくだされ^^

created by Rinker
ロイヤルアベニュー
¥680 (2024/02/25 02:07:30時点 Amazon調べ-詳細)
[Ads]

-フィギュアチョコ

error: Content is protected !!

Copyright© 甘党応援ブログ , 2024 All Rights Reserved.